> 次世代農業機器の代表格!種類別「農業用ドローン」20選

2019年おすすめ人気「農薬散布用ドローン」

丸山製作所

スカイマスター MMC1501

¥2,200,000

長さ×幅×高さ 1337×1530×650mm
積載量 液剤9L/粒剤13kg
1フライトでの飛行時間(分) 15〜20分/1ha

1町歩散布可能な9Lタンクを搭載。自動離着陸機能が散布作業の負担を大幅に軽減してくれる。1キロ粒剤専用と豆つぶ剤専用の散布装置も準備。

丸山製作所

TEL:0120-898-114

HP:丸山製作所

▸ 用途で選ぶ

▸ 価格で選ぶ

▸ 飛行時間で選ぶ

▸ 積載量で選ぶ(液剤)

▸ 積載量で選ぶ(粒剤)

他のアイテムを見る

特集企画

アクセスランキング

  1. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  2. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  3. AIがおいしさを判定!? 「食べなくても味がわかる」アプリ登場
  4. 増税対策、あなたは万全? 農家が知っておくべき「軽減税率」と注意点とは
  5. 新規就農支援事業の増額に意味はあるのか? 日本農業の本当の弱点とは
  6. 農業が嫌でたまらなかった……。 “農家の嫁”がキャリアを活かして活躍
  7. スマート農業はここまで進化した! 今後の課題と未来とは……?
  8. 1分でわかる!「農業経営基盤強化準備金制度」
  9. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  10. 製品回収の50%以上は表示ミスが原因! 「食品表示法」正しく理解していますか?
 

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.13 / ¥0
2019年10月8日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル