注目キーワード

編集部からのお知らせ

《モニター農家募集》気候変動対策にも! 生物由来のバイオスティミュラント

根の成長を補助する生物由来のバイオスティミュラントを試してみませんか? 新たな資材に興味はあるけれど、費用面から中々手を出すことができない。本当に効果が出るかどうか不安という方は、ぜひ、奮ってご応募ください!

使用してみませんか?
生物由来のバイオスティミュラント

「実際に試してみないと便利かわからない……」という声に応えた、AGRI JOURNALの読者モニター企画!

最先端の次世代農業ツールを体験いただき、編集部が取材・撮影に伺います。最新ツールを試せるのはもちろん、自社の取り組みのPRにもご活用可能、アグリジャーナルWEBサイトに掲載予定です! ぜひご参加ください。

今回の
農家さんモニタープロジェクトは……


根の成長を補助する生物由来のバイオスティミュラント「UPMソラルゴ™」です。

バイオスティミュラント(=Bio stimulants)とは、直訳して「生体刺激資材」。植物に対する非生物的ストレスを制御することで、気候や土壌のコンディションに起因する植物のダメージを軽減し、健全な植物を提供する農業資材のこと。国内でも農業資材メーカー各社より、様々なバイオスティミュラントが販売されています。

今回モニターでお試しいただく「UPMソラルゴ™」は、フィンランドで森林産業の事業を手掛ける大手企業、UPMキュンメネによるバイオスティミュラント。木材・竹・藁などの植物細胞に含まれる有機高分子である「リグニン」を主原料として作られた資材で、固形タイプ・液肥タイプの両方を用意しています。

リグニンは適切に管理された森林から伐採した木材より抽出されるため、「UPMソラルゴ™」を使用する事は木材の利用促進とそれに続く植林を促します。そしてその樹木が成長時に二酸化炭素を吸収する為、気候変動対策に貢献することにもなります。

<UPMソラルゴ™に期待できる効果>
・植物の免疫システムを向上させる
・植物の根部分を菌根菌で強化する
・土壌内の微生物を自然由来の成分で活性化する
・土壌内の栄養素と水分の保持性を高める
・穀物・植物及び土壌の品質向上に寄与する



イタリアの試験事例では、水のみでトマト栽培を行った場合と「UPMソラルゴ™900 WDG」を使用した場合とで収穫量に88%もの差が生じるという結果が確認されています。

同じくレタスの事例では、1haあたりの収穫量増加に効果があることが確認されています。

収量アップ・品質向上を目指している方は、この機会にぜひご応募・ご体験ください!

 

こんな方からの応募を
お待ちしています!

●農業を営む方
●バイオスティミュラント資材を試してみたい方
●作物の収穫量・品質を向上させたい方


募集要項

バイオスティミュラント「UPMソラルゴ™」を圃場の一部区画でご使用いただき、その効果を取材・撮影させていただきます。取材内容は、AGRI JOURNAL誌面/WEBサイトにてご紹介させていただきます。
「UPMソラルゴ™」は固形タイプ、液肥タイプどちらでもお選びいただけます。

応募資格

① 日本国内で農業を営まれている方
②2022年にモニターとして圃場の一部区画で製品を試していただける方(効果の検証のため、製品を使用した区画と使用していない区画の比較写真を撮らせていただきます)
③『AGRI JOURNAL』誌面およびWEBサイトでの体験レポート取材にご協力いただける方 (製品の試用期間、取材日は相談のうえ決定)

応募締切

2021年11月30日(火)23:59まで
※多数ご応募いただいた場合は、選考の上お声かけとさせていただきますのであらかじめご了承ください。締め切り前でも決まり次第、応募を締め切る場合がございます。
※候補者に選ばれた方にのみ、2021年12月3日(金)18:00までに、随時アグリジャーナル編集部よりお電話(03-6300-4430)またはメールにて、ご連絡させていただきます。

【注意事項】
●応募フォーム送信後、自動で完了メールが届きます。携帯電話のメールアドレスで登録する場合、ドメイン指定などを設定している方は、お手数ですが「agri@access-i.co.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。
●ご参加される方の顔がしっかり見える写真を添付してください。アプリ等で加工したお写真はご遠慮ください。

応募フォーム

*がついている項目は必須項目です。

■お名前*

■電話番号*

■メールアドレス*

■ご住所*

■企業名/農園名/法人名/団体名*

■ご自身または農園・運営団体のSNS(URL記載)

■効果を試してみたい農作物*

■効果を試してみたい農作物の収穫期*

■お顔がしっかり見える本人写真*
※撮影にご協力いただける方のお写真、1MBまで
※正面を向いている写真を添付してください。アプリ等で加工したお写真はご遠慮ください。

■バイオスティミュラントを試してみたい理由や意気込みをお願いします!*

■アグリジャーナルのプライバシーポリシーに同意しますか? *
同意する

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  2. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  3. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  4. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  5. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  6. 畑仕事もオフの日も楽しむ! 「上げトラ&カスタム」ブームが到来!?
  7. 最初に混ぜるだけでOK!? タマネギ栽培に欠かせない便利な肥料
  8. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  9. 【知って得する】若手農家必見! 農家が知るべき3つの「生産性」とは?
  10. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.21|¥0
2021/10/13発行

お詫びと訂正