道工具・資材

女性も軽々操作!簡単で使いやすい草刈り機が登場

操作性や機能含め、男性向けのものが多い印象がある草刈り機。井関農機株式会社は「農業女子プロジェクト」とのコラボ企画第3弾として、女性の使いやすさにこだわった草刈り機を発表した。

力を入れずに簡単操作!
優しいデザインの草刈り機

井関農機株式会社は2018年2月、農水省が進める「農業女子プロジェクト」の一環として、農業女子と共同開発した歩行型草刈り機「プチもあ」を発売した。

今回発売されたのは、小回りがきく「ホイルタイプ」と湿田や斜面でも操作しやすい「クローラタイプ」の2種類。製品には、農業女子からの声をもとに、「分かりやすく、使いやすい、楽しい」機能や工夫が盛り込まれている。

これまでの草刈り機は「グリップが太く、女性には操作や旋回がしづらい」という問題点があったが、手の小さい女性も快適に使用できるよう、クラッチレバーとハンドルの間隔を縮小。無理な力を加えずに動かすことができる操作性を実現した。

また、「ホイルタイプ」では前輪に360°回転する首振りゲージ輪を採用。ゲージ輪には固定機能も備わっているため、斜面作業時でも機械が流れてしまう心配はなく、安全面にもこだわった設計となっている。

さらに、機体についているQRコードを読み取ると、動画で操作・メンテナンス方法が確認できるという細かな配慮も魅力だ。

小回りがきく
ホイルタイプ

商品情報

プチもあ・ホイルタイプ(VRS500-W)
刈幅500㎜・4.9馬力
¥303,000
問/井関農機株式会社

湿田や斜面でも操作性◎
クローラタイプ

商品情報

プチもあ・クローラタイプ(VRX550-W)
刈幅550㎜・6.0馬力
¥381,000
問/井関農機株式会社

DATA

プチもあ
農業女子プロジェクト

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  2. “循環型社会”を体現した体験型施設「KURKKU FIELDS」が今秋オープン!
  3. アイテムを駆使する時代に。いま注目の農業・畜産の最先端技術5選!
  4. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  5. スマート農業はここまで進化した! 今後の課題と未来とは……?
  6. スマート農業の入門に最適! 病害予測機能搭載のモニタリングツールを試してみた
  7. 最初に混ぜるだけでOK!? タマネギ栽培に欠かせない便利な肥料
  8. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
  9. 増税対策、あなたは万全? 農家が知っておくべき「軽減税率」と注意点とは
  10. 農業に役立つアイテムを抽選でプレゼント! 応募受付は2020/1/15まで!
  AG/SUM

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.13 / ¥0
2019年10月8日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル