道工具・資材

「地域の活性化」を目標に据え、日々農業と向き合う福岡県の農事組合法人「e FARM久留米」。彼らの目標達成を大きくサポートするアイテムが、ここで紹介するORECの自走式草刈機、ウイングモアー「WM757P」だ。

担い手不足の課題を解決! 若手農業者が愛用する草刈機

糖度計はこれまで、センサー部分に果汁を垂らして甘さを測る方法が一般的だったが、最近は"光センサー"による計測がトレンドになってきている。大切な商品をキズつけることなく、簡単に品質管理ができる新モデルを早速チェック!

アタゴ糖度計、新モデルは”光センサー”で計測可能に

農機にも、自動運転の時代がやって来ている。今回クボタが発表したのは、オペレータが搭乗した状態で、自動運転による稲・麦の収穫作業を可能にした「アグリロボコンバイン」。高精度、高効率、低労力!まさに次世代の農機をご紹介しよう。

業界初の自動運転機能つきコンバインがスゴイ!作業が効率化する4つのポイント

作物の生育には欠かせない肥料。その効果が長く続けば、施肥量も追肥量も軽減され、農家の負担だって少なくなる。カインズが開発したのは、まさにそんな肥料。3ヶ月間の肥効を実現してくれるという肥料を紹介しよう。

効果が長続きする肥料で、施肥・追肥量を大幅削減! 

高い「デザイン性×機能性」を持つアイテムを提供するアウドドアブランド「モンベル」から、農業用アイテムのモデルチェンジや新色が登場! 虫よけネット付き2WAY帽子など、農作業がもっと快適になるアイテム3選をご紹介!

モンベルの農作業服がモデルチェンジで新登場!

昨今、食料品への異物混入が多発しており、食品メーカーが自主回収するケースが相次いでいる。中でも一番多いのが「虫など」によるケース。きのこ業界においても例外ではなく「きのこバエ」に頭を悩ませている生産者は多い。 

きのこ農家に朗報! ハエを”泡”で捕る捕虫器が登場

夏の農作業時にあると便利な日焼け防止マスクに、熱中症まで予防できる新型タイプが登場! 従来品にありがちな、身につけた時に感じる暑さや息苦しさを軽減しつつ、UVカット機能に加え冷却効果もプラスした、農作業を快適にするマスクとは?

熱中症予防にも効果アリ! 新型『日焼け防止マスク』

長期残効性を持つ2成分の組み合わせで、主要病害虫の発生を出穂期までしっかり防除できる「オリザエートスター箱粒剤」って? 豊富な品揃えを誇るホームセンターで欲しかったアイテムをゲットしよう!

いもち病防除に定評!「オリザエートスター」って?

「こがる」の愛称で30年以上に渡って広く愛用されているハスクバーナ・ゼノアのトップハンドルチェンソー「こがるシリーズ」から、クラス最強の「ハイパーこがる」がいよいよ登場。どれほどパワフルになったか、その操作性と切れ味をレポート!

見た目は可愛いが、実はスゴイ。超小型チェンソー

豊富な品揃えを誇るホームセンターで欲しかったアイテムをゲットしよう! コスパに優れているだけでなく、たしかな実力を持ったアイテムを発見! 昨年12月に農薬登録された「シルトフロアブル」って?

ノビエの残効性にも自信!「シルトフロアブル」って?

1 2 3 11

アクセスランキング

  1. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  2. ハイスペックで格好良い!「次世代軽トラ」の実力
  3. 休耕田を活用する、「世界一安い」水耕栽培
  4. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  5. 成功する農業!農福連携での『共有×可視化』の重要性
  6. 肥料代ゼロ! 緑肥作物を利用した地球に優しい農業
  7. 若者新規就農者が3年連続で2万人超 後継者不足は?
  8. 電子版無料配信中! フリーマガジン「アグリジャーナル」vol.08 7/9発行!
  9. 2018年度産から適用の「減反廃止」。農家への影響は?
  10. モンベルの農作業服がモデルチェンジで新登場!
農業×IT OPTiMが描く、スマート農業。 株式会社キャムズ|動物防止柵や太陽光発電所フェンス等の販売 営農支援サービス 天晴れ|国際航業株式会社     あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.08 / ¥0
2018年7月9日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル