「ハウス」の検索結果

積雪によるハウスの倒壊を防ぐ「スノーレジスト」に、パイプの径を太くして剛性を高めた48×42セットが新登場。89cmの積雪に耐えられるよう、さらなる強靭化を施した。

ハウスを積雪から守る支柱ユニットに、強度を上げた新タイプ追加

デンソー・大仙・トヨタネの3社は、各社の技術を活用した次世代型農業用ハウス「プロファーム T-キューブ」を新開発。さらに合弁会社トリシードアグリを設立し、農作物の栽培を一貫してサポートする体制を構築する。

デンソー・大仙・トヨタネの3社が「次世代農業用ハウス」開発

施設園芸に求められる要件を全て満たす新しいハウスが注目を集めている。 既存のハウスに比べ2〜3割も低価格というその実力は、一体どんなものなのか?

従来比2〜3割コスト減?低価格&高耐候性のハウスに注目!

ハウスを新たに建てる際、強度や形状など全てメーカーに一任という農家が多いが、今回農水省のホームページで「ハウス選びの基準」となる資料が公開された。自分の地域に合ったハウスを農家自らが理解することで、過大な設備投資を減らし、コストカットも可能に!?

無駄なコストを削減! 農業用ハウス強度の考え方

足場をはじめとする仮設機材の販売・レンタルを行う会社が開発した、農業用ハウス。注目される理由は、「低コスト」「高耐候性」「施工スピード」。なぜこのような農業用ハウスの開発に成功したのだろうか?

異業種の技術で開発した、低コストで丈夫なハウス

現在コンクリート張りのハウスは非農地扱いとされているが、これを農地として扱うよう関連法を改正する議論が2017年11月7日に行われた。新制度が適用されれば、農地転用許可申請が不要になるほか固定資産税の減額も見込めるため、生産者の負担軽減に期待がかかる。

コンクリート張りハウスも「農地」に!? 法改正検討

ヒートポンプ空調は、リーズナブルなコストで、冬場の暖房装置として、また夏には冷房装置としても活用できる。そのメリットをフル活用して、高品質なバラを周年生産する農家の事例をご紹介しよう。

低コストのヒートポンプ空調でバラの品質がアップ!

夏の小型ハウスの必須アイテムである遮熱資材。人にも作物にも優しい、可視光線透過型高温対策シートが登場した。

明るくて涼しい! 小型ハウスの最新遮熱資材

アクセスランキング

  1. 農業界注目の4社がイベント共催! 無料で使える「会計」の極意を伝授!
  2. ノミネート農家発表! グッドアグリアワード2018
  3. 最優秀農家5組を発表! グッドアグリアワード2018
  4. 注目の「次世代運搬アシスト9選」近未来的なサポートスーツも!?
  5. 雑草対策の決定版! コスパに優れた防草シート「はるん田゛」
  6. <体験レポート>ドローンや人工衛星で水稲の生育状況を可視化!
  7. なるほど! 施設園芸で効率よく儲ける方法
  8. ハウスの冷暖房費を1/3に減!高性能ヒートポンプ
  9. 機能性にもこだわった農業男子ファッション6選
  10. フリーマガジン「アグリジャーナル」vol.09 発行!
  あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.09 / ¥0
2018年10月5日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル