注目キーワード

道工具・資材

残暑をクールに乗り切ろう! ハイセンスで涼しいワークウェア

まだまだ暑さが続くこの時期。農作業を快適にしてくれるワークウェアをピックアップ! 仕事中はもちろん普段着にも使えるハイセンスなファッションアイテムで、残暑を涼しく乗り切ろう!

基準は日本製! 素材に
こだわるオシャレキャップ

インパクトあるバイカラーのキャップは、大阪の老舗ショップ「マンボラマ」が発信するブランド「NECESSARY or UNNECESSARY」のもの。

「素材、物づくりの基準はすべて日本製」とこだわる同ブランドの商品は、使い込むほどに味が出てくるのも魅力のひとつ。夏の間にかぶり倒せば、あなたの頭に馴染む唯一無二のキャップに。

NECESSARY or UNNECESSARY
TRADE MARK CAP
¥4,500(税抜)
問い合わせ:Mamborama

職人の信念が詰まった
定番ショートパンツ

日本でしかつくれない高品質のコーデュロイ生地を使用した膝上丈のショーツ。コーデュロイの聖地ともいわれる静岡県の遠州地域で織り上げられた生地を、繊維の街、倉敷・児島で丁寧に縫製、染色。

肉厚な生地と太めの畝が存在感を発揮し、シンプルなコーディネートのポイントに。全12色からお気に入りを探してみて。

オーシャンパシフィック
ユニセックス コーデュロイショーツ
¥11,000(税抜)
問い合わせ:オーシャンパシフィック


photo: Kouichi Imai text: Makiko Fukuda

AGRI JOURNAL vol.08(2018年夏号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 不耕起栽培の大事なポイントは? パタゴニアのワークウェアが寄り添う、小さな農園の取り組み...
  2. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  3. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  4. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  5. 【農業weekレポート】畜産業界の最先端技術が集結!効率化や省力化に役立つ製品を紹介...
  6. 低コストで高耐久! 屋根の上で発電もできる「鉄骨ポリカハウス」
  7. 【知って得する】若手農家必見! 農家が知るべき3つの「生産性」とは?
  8. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  9. スマホで豚の体重や枝肉測定をする時代へ! 畜産コンサルのコーンテックの挑戦に迫る...
  10. 〈基礎知識〉コスト抑制ポイントはここ! いちご栽培に使うビニールハウスの入手方法...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.25|¥0
2022/10/6発行

お詫びと訂正