注目キーワード

道工具・資材

農業初心者でも手軽に使える! グッドデザイン賞受賞の高機能培土とは?

今回は土壌の状態を変化させる改良用土を配合した、グッドデザイン賞も受賞しているおすすめ商品をご紹介。ホームセンターで簡単に手に入るアイテムで、プロから初心者まで大満足できる!

ホームセンターのアイテムで解決!
「ピートモス配合の培土」とは

Q.ピートモスを使ってみたいのですが、使用前に水を含ませたり、配合割合をしっかり考えたりと、使い方が難しそうです。もっと簡単に使える方法はないでしょうか?

A.ピートモス配合の培土なら、手軽に使用できます。

ピートモスとは土壌の状態を変化させる改良用土。ミズゴケを始め、ヨシ、スゲ、ヤナギなどが腐食し、何年もかけて泥炭化したものを、さらに乾燥・粉砕したものになります。有機酸を含むため酸性を示し、土壌のphをアルカリ性から酸性に傾ける効果があります。

土を柔らかくしたり、保水性や保肥性をアップさせる効果があり、他の用土と混ぜて使うことが多いです。

ただ、入れ過ぎると水はけの悪い土壌になったり、酸性に傾き過ぎることも。アルカリ性を好む植物の場合は生育状況が悪化するなどのデメリットも発生します。いろいろな土と配合している培土なら、初心者でも使いやすいでしょう。



2019年度
グッドデザイン賞受賞!
ダークピート使用の培土シリーズ

一般のピートモスより、さらに多くの腐植酸が含まれるダークピートを使用した培土。豊富な腐植酸が土壌ストレスを軽減し、バランスよく添加された肥料分が種や育苗を健全に生育させる。

種まき用には『ダークピー100%』を、発芽した後は『ダークピート 60%配合』を生育ステージにあわせて使することで、健康で病気に強い作物への成長が期待できる。

ダークピート 100%
種まき・鉢上げの土

内容量:40L
価格:1,280円(税込)

ダークピート 60%配合
ポット育苗培土

内容量:40L
価格:1,280円(税込)

問い合わせ

株式会社カインズ

本社所在地:埼玉県本庄市
TEL:0495-25-1000
オンラインショップでも買える!


AGRI JOURNAL vol.13(2019年秋号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  2. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  3. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  4. 遺伝子を改変してより優れた作物を! ゲノム編集は農業界の革命児となるか...
  5. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  6. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  7. あのランボルギーニから最新モデル!? クールな「高機能トラクタ」5選
  8. 雑草対策を始めよう! 最新技術を駆使したラジコン&ロボット草刈機5選...
  9. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  10. 【申込受付中】海藻・多糖類型からつくられるバイオスティミュラントってなんだ?...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.20|¥0
2021/7/14発行

お詫びと訂正