道工具・資材

農業をオシャレに! 次世代農家ウェア4選

オフの日や出荷時など”ここぞのとき”のお洒落作業着。そんな服は見た目だけじゃなく中身も大事に選びたい。一目おかれる次世代農家ウェアをご紹介!

栽培から仕上げまでこだわる
オリジナルワークシャツ

aj_fas20161031_07

Work shirt 38,000円

徳島県上板町を拠点にNYでも活動する若き藍師・染師集団BUAISOU。藍の栽培から藍染液の染色など、製品に仕上げるまでを一貫して行うことで、日本の藍文化を守りつつ、ジャパン・ブルーを新たな機軸で伝えている。シャツは、綿100%の丈夫で伸縮性がある綾織生地を使用。袖部分には荒い作業に耐えられるよう補強が施された。

問/BUAISOU www.buaisou-i.com


洗い加工という“ひと手間”
ダブルニーのワークエプロン

aj_fas20161031_02

MASTROダブルニーエプロン 10,584円

身近にあるモノに新たな付加価値を持たせて届けたいというコンセプトを持ち、洗い加工で、日本人の感性による繊細な“ひと手間”を追及。地元・岡山市、倉敷市との調和に重きを置き、近隣地域で生産されている。見た目はオーバーオールのようなビンテージワークエプロン。ダブルニーの仕様、バタつき防止のホールドテープなど、機能性は抜群!

問/イッツアビューティフルデイ 03-5738-8282

12

関連記事

アクセスランキング

  1. 農水省調査結果「新規雇用就農者数」が増加!
  2. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  3. 若者新規就農者が3年連続で2万人超 後継者不足は?
  4. 第1回次世代農業セミナー[無料] 11/24(金)開催!
  5. 業界初!収穫効率を上げる「自動ロス制御」コンバイン
  6. 最高のワークウェアで、いつも自分らしいスタイルを
  7. 成功する農業! 利益を出す作物の選びかた鉄則5ヶ条
  8. なるほど! 施設園芸で効率よく儲ける方法
  9. 嘘、この価格で? クラウド導入でハウス環境最適化
  10. 農業をオシャレに! 次世代農家ウェア4選
あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.05 / ¥0
2017年10月11日発行

お詫びと訂正