道工具・資材

農業服はダサくない!センスが光る農作業着はコレだ!

屋外での作業がこたえる冬のワークウェアで外せないのが防寒機能だ。今回はそれに加え、耐久性やデザイン性に富んだ、日常でも着回しやすいアイテムをセレクト!

ワードローブに加えたい
着回し自在のワークシャツ

TC素材を使用したDickiesの定番ロングスリーブワークシャツ。ポリエステルの速乾性とコットンの肌触りを兼ね備えた、機能性と着心地にこだわった一着。落ち着いた色とデザインで、作業着としてはもちろん、タウンユースとしても使い勝手がいい。

厚さは5オンスと、重ね着を楽しむにもちょうどよく、真冬から春にかけて活躍してくれそうだ。

問/ディッキーズ
Dickies 574長袖ワークシャツ ¥4,900

デニムの魅力を最大限に
引き出した一点ものエプロン

厚さや色の異なる様々なデニム生地を使って、ランダムパッチワークで仕上げたエプロン。一点一点デザインが異なるのが大きな魅力。

首ベルトの留め具には牛革を使用し、耐久性とデザイン性をアップ。ベルトはサイズ調節が可能で、ユニセックスに使用できる。大ぶりのポケットやタオルをかけられるループが付き、機能性も優秀な一品。

問/BLUE BLUE GIFU
TEL:058-201-2720
H.R.REMAKE HRR ランダムパッチワーク エプロン ¥9,000


AGRI JOURNAL vol.06(2018年冬号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  2. 若者の農業離れに警鐘! “都市に暮らす人々と農業をつなぐ場”が鍵になる
  3. 誰でも高精度に施肥できる! スマート農業を支える肥料散布機とは?
  4. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
  5. スマート農業はここまで進化した! 今後の課題と未来とは……?
  6. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  7. 増税対策、あなたは万全? 農家が知っておくべき「軽減税率」と注意点とは
  8. あのランボルギーニから最新モデル!? クールな「高機能トラクタ」5選
  9. 【読者モデル募集】こだわりのアグリウェアを体感! 撮影後はそのままプレゼント!!
  10. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
 

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.13 / ¥0
2019年10月8日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル