注目キーワード

最新技術

驚愕! 米発の世界最大級の屋内農場現る!?

アメリカで登場した都市型農場。気候や土壌、季節にも関係なく様々な食料の栽培が可能になる。そんな夢のような農場とは一体……?

省エネで野菜を栽培できる
世界最大級の屋内農場

米エアロファームズ社は、ニュージャージー州に世界最大級の屋内農場を建設。

LED照明により、光合成の効率を最大化しながら、エネルギー消費を最小限にとどめ、土を使わない水中栽培によって、消費水量を従来よりも95%軽減しているのが特徴だ。

このような都市型農場ソリューションによって、気候や土壌、時期を選ばず、食料の栽培が可能になると期待されている。


※『AGRI JOURNAL』vol.1より転載

関連記事

農業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. AIがおいしさを判定!? 「食べなくても味がわかる」アプリ登場
  2. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  3. 軽トラカスタムの新潮流!親しみやすさが人気の『レトロカスタム』
  4. サカタのタネとアリスタがバイオスティミュラント分野で協業を発表。GAXY(ギャクシー)が発売へ...
  5. 生分解性マルチに普及の兆し。「カエルーチ」シリーズで作業の省力化&増収へ...
  6. 名物お漬物が消える日 改正食品衛生法の経過措置が5月末で終了
  7. 業界初!60度の急斜面でも草刈り可能な草刈機「ベローン」で安心・安全&ラクな作業へ...
  8. 水田除草もスマート化! これから活躍が期待できる除草ロボット3選
  9. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  10. 強力な多年生雑草もすっきり一掃! コメリのおすすめ除草剤「マルガリーダ」とは?...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.31|¥0
2024/04/19発行

お詫びと訂正