注目キーワード

「セミナー」の検索結果

新しい農業資材「バイオスティミュラント」の基礎知識と最新の動向を知ることができるセミナーが、好評につき今年も開催されます。 今回のテーマはアミノ酸・ミネラル型。バイオスティミュラントに興味がある業界関係者や農業生産者必見の講演会です。

バイオスティミュラントの最新動向と基礎知識を学べる! 協議会がセミナー開催

繁忙期や事業拡大の際に行う採用活動。「費用をかけても人が集まらない」「右腕が育たない」という悩みを解決すべく、「マイナビ農林水産ジョブアス」とのコラボセミナーを開催! 今回は採用の基礎知識に加え、具体的な採用活動の行い方まで解説いただきます。

求人を行う際の注意点は? 採用活動のノウハウを学べるWEBセミナー第2回を開催!

11/19(土)、拓殖大学が “若者とともに日本の農業の今後を議論する” 「農業シンポジウム」を開催。野村農林水産大臣の基調講演や “農が支える地域づくり” をテーマとしたパネルディスカッションなどが予定されている。申込み〆切は11/10(木)まで。

【本日〆切】参加無料の農業シンポジウム、拓殖大学で11/19(土)に開催

農業と畜産の展示会「農業week」が開幕! 10月12日(水)~14日(金)の3日間、幕張メッセにて開催される。今年は国内外から450社の展示が集まり最先端の技術・製品を実際に見て触れて試すことができる。

農業の最新技術が集結。『農業week』が幕張メッセで開催中

新しい農業資材「バイオスティミュラント」の基礎知識と最新の動向を知ることができるセミナーが、好評につき今年も開催されます。 今回のテーマは腐植物質・微生物。バイオスティミュラントに興味がある業界関係者や農業生産者必見の講演会です。

バイオスティミュラントの最新動向と基礎知識を学べる! 協議会がセミナー開催

日本最大の農業・畜産の総合展「農業Week」が10月13日(水)から3日間、幕張メッセにて開催される。展示会場では400社の実物を見て試して、比較検討することが可能だ。本展の見どころをガッツリ紹介!

最新の農業界をまるっとチェック! 『農業Week』幕張メッセで開催!

栽培で壁にぶつかったら、“基本”に立ち戻って考えよう。シンプルで理論的な解決策を教えてくれるオープンセミナーが、このたび開催された。セミナーの様子とハイライトをリポートする。

成功事例300名以上の施設園芸セミナー! コンサル会社が教える栽培戦略とは?

コメ流通戦略・ブランディングの手法、さらに、『味』の観点から付加価値について、ゲストや農家のみなさんと楽しみながら語り合います。 これからのオコメ・水稲の農業経営について、ぜひ一緒に考えてみませんか?

【開催終了!】お米の付加価値はどこにつける?《水稲サミットオンライン》開催!

新しい農業資材「バイオスティミュラント」ってなんだろう?を紐解き、最新の動向を知ることができるセミナーの開催です! 今回は海藻資材や多糖類利用にも注目、農業生産者必見の講演会です。

【受付終了】海藻・多糖類型からつくられるバイオスティミュラントってなんだ?

トマトの国内最大級の収穫量を誇る誠和が、イチゴ、キュウリ、パプリカなどへも挑戦している。その栽培ノウハウをオンラインセミナーで公開するという。『GPEC in 愛知』に参加できなくともオンラインで学べる好機会だ。

トマトだけじゃない! 誠和によるナス・パプリカ・キュウリのオンラインセミナー開催

1 2

農業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 福岡と愛知でも開発中! 生育データを活用したイチゴ栽培システム
  2. 土壌の保水力・保肥力を向上させる「EFポリマー」が日本随一の畑作地帯・十勝に上陸!...
  3. 強力な多年生雑草もすっきり一掃! コメリのおすすめ除草剤「マルガリーダ」とは?...
  4. 軽トラカスタムの新潮流!親しみやすさが人気の『レトロカスタム』
  5. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  6. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  7. 割れを防いで良品率アップ! 天然保水性ポリマー「EFポリマー」がニンジンのブランド化に貢献...
  8. 多様なニーズに応える新品種イチゴ 農研機構と民間企業の共同開発に注目!...
  9. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
  10. 低コストで高耐久! 屋根の上で発電もできる「鉄骨ポリカハウス」

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.30|¥0
2024/01/19発行

お詫びと訂正