注目キーワード

「畜産」の検索結果

1951年の創業以来、世界中から厳選した原料から製造された有機肥料・有機飼料を輸入販売している老舗企業がアンデス貿易だ。同社の取り扱い製品をわかりやすく説明しよう。

海藻のチカラを活かす肥料・畜産飼料に注目! どんな効果がある?

ここ数年、畜産経営者に対する悪臭への苦情発生戸数は増加傾向にあり、畜産経営者にとっては頭の痛い問題となっている。第13回農業WEEKでは、そんな臭気対策について畜産環境整備機構が講演。要約してお届けしよう。

畜産経営の臭気対策に新たな視点 臭気対策は「技術」と「近隣住民との関係構築」がカギ

牛は地球温暖化の主要な要因とされることがある。しかしそれは牛の生態的特性の一つでしかない。動物の栄養ソリューションの提供を行うオルテック・ジャパン合同会社の森田真由子氏に、牛と炭素の関係をまとめてもらった。

温暖化から地球を救うのは牛? 温室効果ガス排出と牛の関係とは

牛のゲップに含まれるメタンガスも、決して無視できない存在だ。牛に飼料として与えることで、メタンガスの抑制効果を発揮する海藻・カギケノリに、注目が集まっている。

【農業×漁業の脱炭素プロジェクト】牛のメタンガスを抑制する「カギケノリ」を飼料に

栃木県と北海道を拠点に、約11,000頭の黒毛和牛を飼育している敷島ファームでは、「ゼロカーボンビーフ」プロジェクトと称した多様な取り組みを展開している。これからの時代に消費者から選ばれるために力を入れる、その現状を取材した。

敷島ファームの脱炭素への挑戦。「ゼロカーボンビーフ」販売を目指す

厄介なネズミによる農作物への被害を食い止めるため、まずはハウス内に侵入させない為の防止策が重要となる。ビニールハウスや畜舎などでも利用できる、天然成分で作られた忌避剤を紹介しよう。

ハウスや畜舎、倉庫へのネズミの侵入を防ぐ! 農業現場でのオススメの忌避剤の選び方は?

牛の食欲不振に悩んでいる畜産農家も多いだろう。特に分娩前後の重要な時期にはかなり気になる悩みだ。そんな悩みを解決できる手段として注目を集めるのが「海藻」! 合同会社シーランドアースの製品を見てみよう。

牛に海藻!? 食欲不振改善や分娩前後の食欲安定に効果!

既存の飼養管理方法への疑問や限界を感じ、移住という選択をして、理想の牛飼いの姿を追求する肉牛農家が長崎県西海市にいる。彼らが追い求める姿とは何なのか、話を聞いた。

「この農家の和牛を食べたい」とファンが続出! 森川畜産のアニマルウェルフェアな農業

2022年10月12日(水)~14日(金)、第12回農業Weekが千葉県幕張メッセで開催された。ここでは、そんな農業Weekの展示物のなかから畜産関連の注目アイテムを紹介しよう。

【農業weekレポート】畜産業界の最先端技術が集結!効率化や省力化に役立つ製品を紹介

畜産分野へのAI、IoTの導入が増えている。ここでは、そんな畜産ITの最先端事例として、熊本県の畜産コンサルであるコーンテックが提供しているサービスをご紹介しよう。

スマホで豚の体重や枝肉測定をする時代へ! 畜産コンサルのコーンテックの挑戦に迫る

1 2 3

農業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 化学農薬に依存しない近未来の防除技術「青色レーザー」「オールマイティ天敵」「共生微生物」に迫る...
  2. 軽トラカスタムの新潮流!親しみやすさが人気の『レトロカスタム』
  3. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  4. 海藻のチカラを活かす肥料・畜産飼料に注目! どんな効果がある?
  5. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  6. 低コストで高耐久! 屋根の上で発電もできる「鉄骨ポリカハウス」
  7. ホームセンター各社に聞いた、2024年注目の農業資材[コメリ・カインズ・農家の店しんしん・山新]...
  8. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  9. 凍霜被害は低コスト・高効率に対策できる! 防霜バイオスティミュラント資材に迫る...
  10. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.30|¥0
2024/01/19発行

お詫びと訂正