「防除」の検索結果

静岡でトマト生産を行う若手農業法人・サンファーム中山。売れ行きが好調な理由は、ロジカルな思考と先端技術の活用にある。AIを用いた潅水システムを導入するだけでなく、静岡大学と協力して"最適なタイミングで農薬を散布するシステム"を開発中だ。

AIで潅水、農薬散布まで!? 若手農家のトマトが売れる「3つの理由」

山形県庄内地方でコメの生産を行っている株式会社まいすたぁは、複数の生産法人と企業によって設立され、最先端技術を使った農業に取り組んでいる。同社は、どのように農業用ドローンを活用しているのだろうか。

ドローン直播と基幹防除を実現! コメ生産現場の”ドローン活用事例”

手強い雑草。刈り取るのもいいが、広い範囲で効率よく取り除きたいなら、除草剤を使うのがおすすめだ。狙った場所に必要な分だけ。この夏、職人並みの仕事をこなす噴霧器を手に入れよう。

職人並みの仕事をこなす 超便利な噴霧・散布機5選!

長期残効性を持つ2成分の組み合わせで、主要病害虫の発生を出穂期までしっかり防除できる「オリザエートスター箱粒剤」って? 豊富な品揃えを誇るホームセンターで欲しかったアイテムをゲットしよう!

いもち病防除に定評!「オリザエートスター」って?

その年の優れた農業技術を称える「2017年農業技術10大ニュース」。そのひとつとして、水田防除用の自動運転技術を搭載した「ロボットボート」が選ばれた。農水省を唸らせた、これまでの常識をくつがえす薬剤散布用ボートの実態とは?

本田防除がラクになる! 操作不要の「薬剤散布用ロボットボート」

特集企画

アクセスランキング

  1. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  2. 農家の新しいつながりを作る!  プラットフォーム6選
  3. フリーマガジン「アグリジャーナル」最新夏号、7/16(火)発行!
  4. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  5. 無駄なコストを削減! 農業用ハウス強度の考え方
  6. AIがデータを収集して解析!? イギリス農業はここまで進化していた
  7. コレひとつで幅広い雑草に効く! 水稲農家におすすめの除草剤って?
  8. 休耕田を活用する、「世界一安い」水耕栽培
  9. 肥料代ゼロ! 緑肥作物を利用した地球に優しい農業
  10. 無人自動運転がアツい! 「レベル2」のスマート農機が本格販売開始

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.12 / ¥0
2019年7月16日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル