再エネ・最新技術

長期間くみ取り不要! 農家に人気の”農地用トイレ”

農地用トイレは便利な反面、設置に多くのコストや時間がかかったり、くみ取りが面倒という印象が強いが、そのイメージを覆す画期的な逸品を紹介! 電気・水道いらずな上、長期間メンテナンスフリーで使用できる、注目の農地用トイレとは?

繁忙期に重宝!
あると便利な農地用トイレ

農作業中、トイレへ行きたくなる度に家や事務所まで戻らなければならないのは意外と面倒。特に、繁忙期は作業人数も増えるため「農地用トイレ」があると便利だが、定期的なくみ取りが必要であったり、設置条件が気になって購入までは踏み込みにくい。

そこでオススメしたいのが、「アグリレット」だ。

全国の農家が愛用!
簡単設置&長期間くみ取り不要!?

「アグリレット」は電気・水道不要の農地用トイレ。大掛かりな工事を行うことなく、畑や果樹園といった様々な場所で簡単に設置することができる。

さらに、一般的な仮設トイレの場合は定期的にくみ取りをするが、「アグリレット」は長期間その必要がないことが大きな利点。

便槽内にためられた汚物は、微生物と酵素剤の投与により分解され、最終的には「液肥」となって作物に吸収されるという、まさに農業用としてピッタリな仕様になっているのだ。

「アグリレット」の汚物分解イメージ

また、農地用トイレとしては珍しい広々とした内装と、オシャレで高級感のあるデザインが特長。換気を重視した設計でニオイもほとんど気にならない。

「アグリレット」設置イメージ

内装(大便器仕様)

内装(小便器仕様)

価格はユニット一式で370,000円(税別)。全国の農家に選ばれている「アグリレット」の問い合わせや注文は、下記より可能。

ロンシール機器株式会社
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町4-6 東邦センタービル2F
TEL:03-3862-9825
FAX:03-3862-9810

農地用トイレの設置を考えている方は、ぜひ検討してみてはいかがだろうか。

※農地用トイレ「アグリレット」は、廃棄物処理法第17条、施行規則第13条による液肥の供給システムです。

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  2. 農閑期の今だから挑戦したい! チェンソーを使った”薪づくり”
  3. 増税対策、あなたは万全? 農家が知っておくべき「軽減税率」と注意点とは
  4. 製品回収の50%以上は表示ミスが原因! 「食品表示法」正しく理解していますか?
  5. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  6. あれ、切れてない……? を防ぐために。チェンソーを使ったら必ず行うべき”目立て”のやり方
  7. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  8. 「”いのちのてざわり”を体験してほしい」音楽家・小林武史が見出した農業の可能性とは
  9. 1分でわかる!「農業経営基盤強化準備金制度」
  10. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
 

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.14 / ¥0
2020年1月27日発行

お詫びと訂正