注目キーワード

政策・マーケット

農水省が公表「病害虫発生予報」注意報や警報も!?

農林水産省は、2018年6月13日、向こう1ヶ月の主要な病害虫の発生予察情報(発生予報)について発表した。都道府県が発表した注意報・特殊報も併せて確認し、しっかり対策しておこう!

都道府県が発表した
警報、注意報及び特殊報

農林水産省が2018年6月13日に発表した「平成30年度 病害虫発生予報第3号」によると、同年6月1日以降に都道府県が発表した病害虫についての警報、注意報及び特殊報は以下の通り。

注意報は、警報を発表するほどではないが、重要な病害虫が多発することが予測され、かつ、早めに防除措置を講じる必要がある場合に発表される。特殊報は、各都道府県において、新たな病害虫を発見した場合及び重要な病害虫の発生消長に特異な現象が認められた場合に発表される。

警報は重要な病害虫が大発生することが予測され、早急に防除措置を講ずる必要がある場合に発表されるが、今回は発表されていない。

注意報

 

発表月日 都道府県 対象作物 対象病害虫
6月1日 愛知県 かんきつ チャノキイロアザミウマ
6月1日 愛知県 ぶどう ブドウベと病
6月1日 徳島県 ねぎ ネギアザミウマ
6月11日 北海道 小麦 コムギなまぐさ黒穂病

特殊報

病害虫の生態等の生物学的情報や防除に関する情報の詳細については、各都道府県の病害虫防除所のホームページ等を確認してほしい。

発表月日 都道府県 対象作物 対象病害虫
6月4日 沖縄県 スイゼンジナ スイゼンジナすす斑病(仮称)
6月7日 埼玉県 トマト トマト黄化病

病害虫の発生予報

・水稲では、梅雨時期ということで、いもち病(葉いもち)が発生しやすい気象条件となっている。
・野菜類では、ねぎのアザミウマ類の発生が南関東及び四国の一部の地域で多くなると予想されている。
・果樹では、モモせん孔細菌病の発生が南東北、北陸、東海、近畿、中国及び四国の一部の地域で多くなると予想されている。薬剤による防除を実施するとともに、園内を注意深く観察し、り病部を確実に除去しよう。また、果樹カメムシ類の発生が北東北、東海、近畿、中国、四国及び九州の一部の地域で多くなると予想されている。

いずれも、水田、圃場、園内を注意深く観察し、適切な防除を行おう。

作物ごとの詳細情報と
行うべき対策は?

病害虫発生予報の詳細と対策方法、今後の気象状況についての詳細は農水省ホームページ「平成30年度 『病害虫発生予報第3号』の発表について」から確認できる。

関連記事

農業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 【製品モニター募集】超軽量&ハイパワーな共立の新エンジン草刈機を体験しよう!...
  2. 農作物・畜産の悩みに海藻が効く? 「アスコフィルム・ノドサム」の効能に注目!...
  3. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  4. 名物お漬物が消える日 改正食品衛生法の経過措置が5月末で終了
  5. 絶品の柑橘、高評価の要は「光センサー」。ふるさと納税サイトで売上アップへ...
  6. 軽トラカスタムの新潮流!親しみやすさが人気の『レトロカスタム』
  7. 水田除草もスマート化! これから活躍が期待できる除草ロボット3選
  8. 業界初!60度の急斜面でも草刈り可能な草刈機「ベローン」で安心・安全&ラクな作業へ...
  9. 強力な多年生雑草もすっきり一掃! コメリのおすすめ除草剤「マルガリーダ」とは?...
  10. 雑草のプロフェッショナルに聞く! 草をマルチにするメリットと留意点

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.31|¥0
2024/04/19発行

お詫びと訂正