注目キーワード

就農

コレは便利! 農水省の「補助金逆引き事典」

農林水産業に関わる補助金は様々。その数と種類が多いことから、自分の条件や目的に合致した補助金を探すのはとても大変。今回ご紹介するのは、農水省がリリースしているとっても便利なサービス、"補助金逆引き事典 農業編"だ。

直観的に操作できるから簡単!
気軽に何度でも試してみよう


こちらが”補助金逆引き事典 農業編”のトップページ。今回は補助金の検索という設定で進めるが、実際には、融資・出資・税制・優良事例、という五つの分類から逆引きが可能となっている。補助金というタブをクリックしてみると……


御覧のような画面が開く。これが逆引きの検索画面。ここでユーザーが希望する条件を設定する。具体的には、大きくは以下の4つの項目から検索条件を選んで行く。

1.対象にする利用者(個人・法人・農協・研究機関など)
→今回は”農業を営む個人”を選択

2.対象にする目的(農地・機械・施設・経営・就農・高付加価値・流通など)
→今回は”経営”のなかの”経営を安定化・改善したい”を選択

3.品目(水田・畑作・園芸・畜産・その他)
→今回は”園芸”を選択

4.事業年度(29年度予算・28年度予算・27年度予算・28年熊本地震・台風対応)
→今回は”29年度予算”を選択

以上の条件で、ボックスにチェックを入れて検索タブをクリックすると……


設定条件にマッチした補助金一覧が表示された。今回の、”農業を営む個人”・”経営を安定化・改善したい”・”園芸”・”29年度予算”という条件では、13件の補助金があることがわかった。

各補助金事業ごとに詳細ページが用意されているのだが、早まって進んではいけない。この”補助金逆引き事典 農業編”が優れているのは、新たに搭載された”比較”機能なのだ。気になる事業名横にあるチェックボックスにチェックを入れて、画面右下にある”比較する”ボタンをクリックすると……


このように各事業の概要を一つの画面で表示することができる。公募時期・補助率・対象者といった極めて重要な情報のみが抽出されているので、ここで本当に良さそうな補助事業を見つけやすい、というワケ。


“比較する”画面で興味を持った補助事業があれば、該当する補助事業の詳細ページを開いてみよう。より詳細な情報が掲載されている。事業内容に関する問い合わせ先も掲載されているから、質問があれば問い合わせしやすいのも嬉しい。

実にユーザーフレンドリー!
逆引き事典は試す価値あり

いかがだっただろうか? 農水省がリリースした”補助金逆引き事典 農業編”は、操作が実に簡単であることが、お分かりいただけたと思う。PC操作に不慣れな方でも直観的に操作でき、実にユーザーフレンドリーな仕組みだ。もちろん利用は無料だから、補助金に興味がある方は、是非、試してもらいたい。

ちなみに、”補助金逆引き事典 農業編”を利用してみて上手く作動しない場合は、ChromeやFirefoxではなく、Internet Explorerで使用することをおすすめしたい。


農林水産省 逆引き辞典


text: Reggy Kawashima

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 生産者と農業関連企業がオンラインで繋がる! 業界初となるオンライン展示会が開催中...
  2. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  3. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  4. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  5. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  6. 雑草対策を始めよう! 最新技術を駆使したラジコン&ロボット草刈機5選...
  7. 無農薬・減農薬でも規模拡大! お米の高付加価値化を実現する若手農家のノウハウに迫る...
  8. 今からでも遅くない除草アイテム! 腰痛対策に抜群なカインズの草刈り鎌...
  9. あのランボルギーニから最新モデル!? クールな「高機能トラクタ」5選
  10. 太陽光発電を活用し、天候や昼夜を問わず種まきと除草を自動化できる自走式ロボットとは?...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.16 / ¥0
2020年7月30日発行

お詫びと訂正