注目キーワード

編集部からのお知らせ

〈募集終了〉選ばれた方はサイト掲載&豪華賞品! 第1回『AGRI COLLECTION』開催!

AGRI JOURNALの新企画として、第1回『AGRI COLLECTION』がスタート! 今回は、「こだわり」の作業着をテーマにしたファッションスナップをInstagramで大募集します。たくさんのご応募お待ちしております!

選ばれた方は賞品&サイト掲載!
第1回『AGRI COLLECTION』

AGRI JOURNALの新企画として、第1回『AGRI COLLECTION』が開幕! モダン、クール、シンプル。様々な「こだわり」が全国より集結。農家限定、ファッションの祭典がいま始まります!

グランプリに選ばれた1名様には、人気メーカーのファッションアイテムが詰まった、総額3万円相当の福袋、準グランプリに選ばれた1名様には、総額2万円相当の福袋をプレゼント。さらに、AGRI JOURNAL WEBサイト(https://agrijournal.jp/)に編集部のコメント付きで掲載します!

また、編集部特別賞に選ばれた3名様には、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。こちらもAGRI JOURNAL WEBサイトに編集部のコメント付きで掲載します!

応募回数は無制限。皆様のご参加をお待ちしております!
 

 

今スグ参加できる!
カンタン投稿3STEP


1. Instagramで、AGRI JOURNAL公式アカウント(@agrijournal_official)をフォロー

2. コーディネート写真(全身)を撮影

3. ハッシュタグ「#あぐこれ」をつけてInstagramに写真を投稿

※12月20日時点で、公式アカウント未フォロー・非公開アカウント・ハッシュタグがついていない投稿は応募対象外となります。

 

募集期間

2020年11月12日(木)~11月30日(月)23:59まで

参加資格

現在、農業や農作業を行っている方(専業農家さん以外でもご応募可能です)

テーマ

こだわりの作業着コーディネート

受賞

グランプリ:1名・・・ファッションアイテム福袋(総額3万円相当)
準グランプリ:1名・・・ファッションアイテム福袋(総額2万円相当)
編集部特別賞:3名・・・Amazonギフト券1,000円分

発表

AGRI JOURNAL WEBサイト(https://agrijournal.jp/)にて発表・掲載させていただきます。(12月中旬~下旬予定)

※選ばれた方には、AGRI JOURNAL公式アカウントから、事前にDM(ダイレクトメッセージ)でご連絡させていただきます。
※DMに記載される期限までにご返信いただいた方を対象とさせていただきます。

 

DATA

AGRI JOURNAL公式アカウント(@agrijournal_official)

Follow Me

当選者様からいただいた個人情報は、商品発送のほか、当社が個人の内容を特定できないような統計的な資料の作成に利用させていただく場合もございますが、当社が厳重に管理し、この目的以外で許可なく第三者ヘの提供はいたしません。


 

インスタで見つけた!
おしゃれ農家さんの着こなし術

組み合わせを知ることがおしゃれの近道。そこで、現役のおしゃれ農家さんの着こなしを厳選してお届け。リアルスナップを参考にして、自分に合ったスタイルを見つけよう。
 

羽織るだけでサマになる、ヤッケパーカー
モノトーンでシックにまとめつつ、#柄が印象的なので羽織るだけでおしゃれな着こなしに。UVや撥水効果がある、ヤッケパーカーは農作業の必需品。一部がメッシュ素材で出来ているなど、熱が籠るのを避けてくれるものを選べば夏の作業も快適に。

instagram :@enomoto_farm
style:MONKUWAのロゴパーカー、ヤッケパンツ(全て私物)


 

オーバーオールは細身シルエットでスタイリッシュに
オーバーオールはジャストサイズをセレクトして、作業着っぽさを払拭。インナーの白Tも大き過ぎない方がグッドバランス。日焼け防止のアームカバーと、汗を吸収してくれるレギンスは、機能的かつ、黒ならコーデを締めてくれる効果あり。小物はデニムに映える、赤でまとめました。

instagram :@shinayan_way
style:DELUXEのハット、gossip!ロサンゼルスのオーバーオール、SKINSのアームカバー、CONVERSEのハイカットスニーカー(全て私物)


 

ニュアンスの違う黒を重ねてベーシックスタイルに変化を
インナーには夏の強い日差しを防いでくれる、長袖をレイヤード。同じ黒を重ねても、素材や色の濃さを変えれば、単調になりません。最近では冷感、消臭効果など機能的な長袖インナーも豊富。トップがすっきりしている分、ワイドデニムとの相性も抜群。

instagram :@cotton_sotaro_harada
style:UNIQLOのTシャツ、Leeのデニムパンツ(全て私物)


 

コーデが華やぐ、赤のエプロンで気分を上げて
深みのある赤が目を引くエプロン。白T×デニムサロペットの王道コーデの盛り上げ役に。どんな装いにも合う無地だから、コーデを選ばず作業着としても使いやすい。アームカバーはデニムとカラーを合わせて、コーデにまとまりを。

instagram :@horiko_farm
style:MONKUWAのデニムアームカバー、デニムサロペ、ワーキングロングエプロン(全て私物)


<着こなし術パート>
文: Naoko Hirose

AGRI JOURNAL vol.16(2020年夏号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. フリーマガジン「アグリジャーナル」最新秋号10/13(水)発行!
  2. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  3. 最初に混ぜるだけでOK!? タマネギ栽培に欠かせない便利な肥料
  4. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  5. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  6. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  7. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  8. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  9. “食料自給率”を上げるのは誰? 生産者の努力だけで自給率は上がらない...
  10. 課題にあわせた肥料を提供! データ分析であなた専用の処方箋が得られるウェブサービス...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.21|¥0
2021/10/13発行

お詫びと訂正