道工具・資材

最初に混ぜるだけでOK!? タマネギ栽培に欠かせない便利な肥料

畑のタマネギが、思ったより育たない。その理由は、肥料を与えるタイミングが難しすぎるから。「最初に畑に混ぜておけばOK!」なんて都合のいい肥料はないのだろうか? 実は、ホームセンターにあるかも……!

肥料はこれ1回でOK!
土に残らず環境に優しいのも魅力

タマネギ栽培で意外と難しいのが肥料を与えるタイミング。植え付けから収穫までに追肥が遅れると味が悪くなったり、腐りやすくなったりするためだ。そんな時に便利なのがこの「玉ねぎ一発肥料」だ。

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

元肥として植え付け時に土に混ぜておけば、収穫まで追肥の必要ナシ! 硫黄コーティングされた緩効性のチッソ肥料がゆっくり長く効き続けて、収穫まですくすく育つ。完全に分解されて環境にも優しい。ニンニク、ワケギ、ニラ、ラッキョウなどにも使用可能。

玉ねぎ一発肥料 4KG
1,980円(税込)
外観サイズ:W30×D40×H6cm
重量:4.0kg

問い合わせ


株式会社ナフコ
TEL:093-521-1685
本社所在地:福岡県北九州市


AGRI JOURNAL vol.9(2018年秋号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  2. 農家の新しいつながりを作る!  プラットフォーム6選
  3. フリーマガジン「アグリジャーナル」最新夏号、7/16(火)発行!
  4. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  5. 無駄なコストを削減! 農業用ハウス強度の考え方
  6. AIがデータを収集して解析!? イギリス農業はここまで進化していた
  7. コレひとつで幅広い雑草に効く! 水稲農家におすすめの除草剤って?
  8. 休耕田を活用する、「世界一安い」水耕栽培
  9. 肥料代ゼロ! 緑肥作物を利用した地球に優しい農業
  10. 無人自動運転がアツい! 「レベル2」のスマート農機が本格販売開始

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.12 / ¥0
2019年7月16日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル