道工具・資材

ハウス用換気装置『電動カンキット』が使いやすくなって新登場!

ハウス内の換気と温度調節に欠かせない、ビニール巻上装置。ハウス部材が人気の農業資材メーカーから、新たに使いやすい巻上装置が登場した。旧シリーズとの違いや魅力とは?

「N」の制御盤は、LEDの光で
動作状況をひと目で判別!

(左)電動カンキット N 制御盤:2系統の開閉信号を発信。
(右)電動カンキット N トランス盤2台用:制御盤からの信号を受けて駆動機を動かす。
どちらも電動カンキットシリーズと互換性あり。

旧モデルよりも操作性が向上し、コンパクトサイズになった『電動カンキット N 制御盤』は、2系統の開閉信号を発信し、温度制御は5段階。左側と右側で、温度を別々に設定することも可能だ。7つのセグメントLEDで、現在の温度や設定値、動作状況などを簡単にチェックできる。

また、ハウス内の高温対策として搭載されている「非常用サーモ」は、規定温度を超えるとLEDが点灯し、強制的に巻上げ換気される画期的な仕組みだ。温度設定範囲は5~35℃に変更できるため、低温での温度設定にも対応している。

※設定を自動にした時のみ有効

 

DATA

東都興業株式会社

〒104-0031
東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル
TEL:03-3566-0210(代表)

関連記事

アクセスランキング

  1. 農家の収入を守る「収入保険」2019年1月スタート、申込期限は12月末!
  2. 従来の1/3スペースで保管可能! “重ねてしまえる”人気のコンテナ
  3. 農業×エネルギー読本! アースジャーナル vol.06 発売
  4. 害鳥対策にオススメ! ホームセンターで買える農家必須アイテム
  5. ソーラー発電設備付きなのに安い!? 高耐候の農業用ハウスが話題
  6. 1つ9,000円の”高級石鹸”で地域振興! 島民の思いを叶えた6次化成功事例
  7. 注目の「次世代運搬アシスト9選」近未来的なサポートスーツも!?
  8. 農薬散布から画像分析まで! 種類別「最新農業用ドローン」17選
  9. フリーマガジン「アグリジャーナル」vol.09 発行!
  10. 農水省による「農泊」推進事業、すでに300地域以上を支援
あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.09 / ¥0
2018年10月5日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル