道工具・資材

長時間の作業でも負担を減らしたい! 使う人の持ちやすさを考えた超便利な収穫コンテナ

農作物の詰まったコンテナを運ぶのはかなりの重労働。指にコンテナの取っ手が食い込み、手を痛めることもしばしば。しかし、ホームセンターカインズにある収穫コンテナは取っ手が丸く、使う人の持ちやすさを考えた“優しいコンテナ”である。

 取っ手が丸くて持ちやすい!
長時間使っても疲れにくい収穫コンテナ

これからの野菜の収穫時期におすすめしたいのが、このコンテナ。持ち手の形状に細く丸みを持たせて、握りやすさを追求しており、長時間の作業でも通常のコンテナより手を痛めにくい設計が特徴だ。一般的な収穫用コンテナとサイズが同じで、スタッキングの互換性を実現。

取っ手が持ちやすいコンテナ
598円(税込)
サイズ:W36.6×D52.3×H30.5cm
耐荷重:20kg



問い合わせ

株式会社カインズ

TEL:0495-25-1000
本社所在地:埼玉県本庄市


AGRI JOURNAL vol.12(2019年夏号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  2. あれ、切れてない……? を防ぐために。チェンソーを使ったら必ず行うべき”目立て”のやり方
  3. 増税対策、あなたは万全? 農家が知っておくべき「軽減税率」と注意点とは
  4. 製品回収の50%以上は表示ミスが原因! 「食品表示法」正しく理解していますか?
  5. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  6. 「”いのちのてざわり”を体験してほしい」音楽家・小林武史が見出した農業の可能性とは
  7. 若者新規就農者が3年連続で2万人超 後継者不足は?
  8. 農閑期の今だから挑戦したい! チェンソーを使った”薪づくり”
  9. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  10. 病気を防ぎ、効率的なイチゴ育苗へ! 革新的なトレイ“カタツムリポット”がスゴイ!
 

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.14 / ¥0
2020年1月27日発行

お詫びと訂正