注目キーワード

道工具・資材

「共立」の軽量万能刈払機に注目! ユーザーの声に応え“よりラクな草刈”を実現

「共立」ブランドで知られる作業機械メーカー・やまびこが、全国のユーザーの声を反映させて開発した入魂の刈払機を紹介しよう。日本メーカーだからできた、日本市場に最適な1台だ。


軽量化に成功し
使い勝手が更に向上

共立の刈払機『SRE2730』は、日本メーカーのメリットをフルに発揮して生み出した製品だ。『SRE2730』はあらゆる草刈作業に対応するスタンダードモデルだが、それをベースにした山林プロ仕様『SRE2730P』と、ナイロンコードカッター専用モデル『SRE2730-N』が同時に開発された。開発担当の田邉さんが教えてくれた。

「本シリーズは多様なニーズに対応できる26ccクラスです。開発初期から全国のユーザーさんや販売店を訪ねて、ご要望を聞いて歩きました。旧モデルはエンジンのパワーは評価されていましたが、ユーザーさんは更にラクな草刈を求めていることが分かりました。そこで新シリーズでは軽量化と使い勝手を更に向上させるため、これまで手を加えていなかった部分にまで踏み込んで開発しました」。 

『SRE2730』のPOINT

①軽量化

軽量化の象徴が2重構造のファンカバー。その内側には、なんと軽量で高剛性を誇る高価なマグネシウム合金を採用。外側には樹脂製カバーを装備して熱対策を施している。

②防塵対策

軽量化と高機能化を同時に実現するのは小型コイルと新シリンダー。シリンダーとシリンダーカバーとの間隔を広げて草詰まりを軽減した。また細目化したフラットタイプのエアクリーナーはダストろ過性能を向上させる。

③こだわった使いやすさ

エンジンと刃先から伝わる振動を吸収し作業者の負担を軽減するスプリングダンパーを改良。またケーブルを収納するカバーを設け、作業中に枝や草が引っ掛かりにくくした。


全国に散らばるユーザーの声を丁寧に収集して、それに技術で応えた本シリーズは、日本ブランドである共立だからできた逸品と言えよう。

>>『開発者が語る! ユーザーの声を集結『やまびこ』軽量万能刈払機の開発秘話』はこちら!

DATA

スタンダード刈払機 SRE2730UT


排気量:25.4cm³
重量:4.6kg(本体乾燥質量)
¥74,800(税込)


ロング操作桿刈払機 SRE2730P


排気量:25.4cm³
¥83,600(税込)


ナイロンカッター刈払機 SRE2730-N

排気量:25.4cm³
¥77,000(税込)

問い合わせ

やまびこ


文:川島礼二郎

AGRI JOURNAL vol.19(2021年春号)より転載

Sponsored by 株式会社やまびこ

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 土壌を豊かにし、環境を再生する不耕起・草生栽培|日本での現状と、普及への道筋とは?...
  2. フリーマガジン「アグリジャーナル」最新冬号1/20(木)発行!
  3. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  4. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  5. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  6. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  7. 畦畔の草刈りはロボットにお任せ!長野県信濃町で実装実験
  8. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  9. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  10. 畑仕事もオフの日も楽しむ! 「上げトラ&カスタム」ブームが到来!?

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.22|¥0
2022/1/20発行

お詫びと訂正