注目キーワード

道工具・資材

着る人にも環境にも配慮。『産業用ヘンプ』を使用したワークウェアに注目!

過酷な環境で働く一次産業のワーカーたちにとって、丈夫で快適なウェアは必須。アウトドア衣料品のグローバル企業、パタゴニアから登場する、着る人や環境の課題解決に繋がるワークウェアとは?

メイン画像:Leslie Hittmeier © 2022 Patagonia, Inc.

産業用ヘンプを使用した
ワークウェアに込めた想い

農業をはじめとした一次産業のフィールドでは、肉体とウェアを酷使しがちだ。そんな環境で働く人たちを応援しようと登場したのが、産業用ヘンプを使用したパタゴニアのワークウェアだ。日本では2019年9月から販売している。

生地に使用されている産業用ヘンプは、栽培に灌漑をほとんど必要としない植物。栄養素が少なく固い土壌にも深く根を生やすことができ、地中の栄養素と微生物を引き上げることで、土壌の再建にもつながる。

ヘンプは合成肥料を必要とせず、他の作物ほど天然肥料も要らない。
Forest Woodward © 2022 Patagonia, Inc.

また、ヘンプの茎は硬い繊維の束でできており、織物素材にしたときに優れた強度と耐久性を発揮する。そのため、産業用ヘンプを使用したワークウェアは、丈夫ながら快適で通気性を備えていて、初めて着たその日から肌に馴染む。

「私たちは、故郷である地球を救うためにビジネスを営む。」をミッションステートメントとして掲げる同社だからこそ、環境の再生に繋がる素材を採用し、過酷なフィールドで働く人々を力強くサポートするワークウェアが誕生したのだ。




 

働く女性に着てほしい
ヘンプ素材アイテムに注目!

同社のワークウェアには、メンズラインとウィメンズラインがある。そのうち、ウィメンズラインでの注目2アイテム、ヘンプ素材を使用したウェアをご紹介する。

ウィメンズ・オールシーズンズ・ヘンプ・キャンバス・ダブル・ニー・パンツ(ショート)

写真のカラーは「Rattan」。

膝の生地を二重にした軽量ながら丈夫なワーク・パンツ。シンプルなデザインで、オールシーズン着ることができる。生地は、重労働に耐える9.6オンス。丈は短めで、裾にはボタンがついているため、地下足袋も履きやすい。自分のワークスタイルに合わせた着こなしがしやすいアイテムだ。

カラー:「Rattan」「Stone Blue」の2色。
サイズ:0・2・4・6・8
販売価格:¥ 10,450(税込)
 
▶▶ ヘンプ素材のワーク・パンツを詳しく見る!
 

ウィメンズ・オールシーズンズ・ヘンプ・キャンバス・ビブ・オーバーオール(ショート)

写真のカラーは「Stone Blue」。

軽量ながら丈夫で実用的なオーバーオールのパンツ。オールシーズン着ることができ、新品でもはき慣れたように快適で、温暖な天候下での作業に欠かせない通気性を提供する。生地は、重労働に耐える9.6オンス。

カラー:「Dark Camel」「Stone Blue」の2色。
サイズ:XS・S・M・L
販売価格:¥ 15,400(税込)
 
▶▶ ヘンプ素材のオーバーオールを詳しく見る!
 

 

問い合わせ

パタゴニア

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  2. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  3. 生産力は向上する? 費用対効果は? 専門家に聞くスマート畜産のメリットとトレンド技術...
  4. アニマルウェルフェアに配慮した循環型酪農へ。有機認証を取得した『鈴木牧場』とは?...
  5. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  6. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  7. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  8. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  9. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  10. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.23|¥0
2022/4/20発行

お詫びと訂正