注目キーワード

最新技術

食品ロスの削減に! 植物由来で安全な青果物向け食用コーティング剤

農業・環境・買手にも嬉しい、海外の最新ソリューションを紹介。イスラエルでは食品ロスの削減に貢献する、青果物向け特殊コーティング剤の開発が進んでいる。

イスラエル発
青果物向け特殊コーティング

イスラエルのエルサレム・ヘブライ大学の研究者らが創設したスタートアップ企業サフレスカでは、青果物の鮮度を長く保持できる食用コーティング剤の開発をすすめている。野菜や果物の皮に薄く塗布することで、水分の蒸散を抑制しながら最適な呼吸を促し、嫌気性発酵や異臭の発生を防ぐのが特徴だ。

©Sufresca

植物由来の原料でできているため食べても安全で、色や味、臭いもない。これまでにアメリカ食品医薬品局(FDA)の認可を取得し、マンゴー、パプリカ、アボカド、トマト、キュウリで用いられている。プラスチック包装材を用いることなく青果物の鮮度をより長く保持し、食品ロスの軽減につなげるソリューションとして幅広いニーズが見込まれる




文:松岡由希子

AGRI JOURNAL vol.21(2021年秋号)より転載

関連記事

農業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. AIがおいしさを判定!? 「食べなくても味がわかる」アプリ登場
  2. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  3. 軽トラカスタムの新潮流!親しみやすさが人気の『レトロカスタム』
  4. サカタのタネとアリスタがバイオスティミュラント分野で協業を発表。GAXY(ギャクシー)が発売へ...
  5. 生分解性マルチに普及の兆し。「カエルーチ」シリーズで作業の省力化&増収へ...
  6. 名物お漬物が消える日 改正食品衛生法の経過措置が5月末で終了
  7. 業界初!60度の急斜面でも草刈り可能な草刈機「ベローン」で安心・安全&ラクな作業へ...
  8. 水田除草もスマート化! これから活躍が期待できる除草ロボット3選
  9. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  10. 強力な多年生雑草もすっきり一掃! コメリのおすすめ除草剤「マルガリーダ」とは?...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.31|¥0
2024/04/19発行

お詫びと訂正