注目キーワード

最新技術

IT活用で畜舎の環境を改善! CO2濃度モニタリングで換気を適切に、効率的に

畜産では、生産性や品質の観点はもちろん、アニマルウェルフェアの観点からも快適な畜舎の提供が求められる。どのようにITを活用して、スマート畜産を実現しているのだろうか。畜舎の環境改善に役立つソリューションを紹介しよう。

モニタリングサービス
サーモニ CO2プラス


畜舎の換気を適切に、そして効率的に行うためのサービスとして、換気状況の目安であるCO2濃度をリアルタイムで遠隔モニタリングできるシステム「サーモニ CO2プラス」の提供がスタートした。開発は、北里大学発ベンチャーのライブストックジャパン合同会社だ。「サーモニ CO2プラス」は、環境センサー端末のみで家畜に対する独自の熱環境指標(ストレス度合い)として畜産農家に提供しているサービス「サーモニ」に、CO2濃度をモニタリングできる機能を新たに付加したもの。これにより各農場では、家畜に対する暑熱・寒冷ストレスのリスクや、畜舎の換気状況をスマホでいつでも把握することができる。

適切な換気が行われることによって、換気不足が原因で発症する疾病や生産性低下の軽減が期待できるほか、家畜の快適性に配慮した飼養管理を目指すアニマルウェルフェアの実践にも寄与していく


THIと子牛の疾病との関係

子牛の疾病発生には環境要因の影響が大きい。サーモニCO2プラスでは、得られた温度と湿度か温湿度指数(THI)を算出し、各畜種に応じた独自の熱環境指標(ストレス度合い)を可視化して提供する。

問い合わせ

ライブストックジャパン合同会社
TEL:090-3367-2525
メールアドレス:livestock@ozzio.jp



AGRI JOURNAL vol.23(2022年春号)より転載

関連記事

農業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. “トリコデルマ菌”の働きをわかりやすく解説! 根張りを増やして収量アップへ...
  2. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  3. アザミウマの発生を1/10程度に削減! イチゴ農家を救うLEDの赤い光
  4. 軽トラカスタムの新潮流!親しみやすさが人気の『レトロカスタム』
  5. 土壌の保水力・保肥力を向上させる「EFポリマー」が日本随一の畑作地帯・十勝に上陸!...
  6. 業界初!60度の急斜面でも草刈り可能な草刈機「ベローン」で安心・安全&ラクな作業へ...
  7. 雑草のプロフェッショナルに聞く! 草をマルチにするメリットと留意点
  8. 農業・畜産の最新技術が熊本に集結!西日本最大級の総合展『J AGRI』5月22日から開催...
  9. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  10. 強力な多年生雑草もすっきり一掃! コメリのおすすめ除草剤「マルガリーダ」とは?...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.31|¥0
2024/04/19発行

お詫びと訂正