「人手不足」の検索結果

農業経験のない二人が独自の視点で、農業の面白さと魅力を伝えるYouTubeがスタート! 農業に対する彼らの試みを紹介する。

農業の魅力を動画で楽しくお届け! 行政から初の「農業系YouTuber」誕生!

働き手不足の悩みを解決するため、会社を超えて仕組みを作っている事例をご紹介! 福島県内の若手農家によって結成された「COOL AGRIの活動」とは?

その手があったか! 複数農家間で人材をシェアして通年雇用を

平成27年の市町村別農業産出額で県内1位、全国でも20位の生産規模を誇る埼玉県深谷市。そんな深谷市も抱えている、後継者不足や遊休農地といった課題。どのような対策を始めているのか、これからの農業に必要なものは何なのか。市長の小島進氏にお話を聞いた。

深谷市長に聞く!農業に若者を呼び込むためのヒント

農業にICTを適用して効率化を図る……そんな動きが活発化しているが、それを グループで実践している例がある。愛知県田原市の若手菊生産者チーム「輪菊プロ」の活動をご紹介しよう。

地域の特産は若手が支える! ICT×チーム農業とは?

農地法の改正や6次産業化、ICT活用……農業界は今、新しい時代を迎えようとしている。昨年開催されたアグリジャーナル主催の「次世代農業セミナー」では、小田原市にゆかりのある有識者などが講師として登壇し、次世代の農業を担う農業従事が知っておくべき「これからの農業」について語られた。

絶対に知っておくべき次世代の農業は? 小田原市でセミナーが開催!

全国でも珍しい、水田でのソーラーシェアリングが秋田県内でスタート。研究者、パネルメーカー、施工会社の3者のスペシャリストがアイディアと技術を注ぎ込み、これまでにない画期的なソーラーシェアリングが完成した。

人口減が進む秋田、水田でソーラーシェアリング始動

技術の進歩は様々な分野に革新的・飛躍的な変化をもたらしているが、農業の世界でもそれは同じ。ドライバーを必要としない無人トラクターが登場し、農業に革命を起こすのでは、と話題を呼んでいる。

無人トラクター導入で農業の作業効率を大幅アップ!

特集企画

アクセスランキング

  1. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  2. 低コストなのに耐候性バッチリ! 台風にも負けない新型ビニールハウスが登場
  3. 野菜が持っている力を最大限に引き出す! “畑まるごと堆肥化農法”とは?
  4. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  5. フリーマガジン「アグリジャーナル」最新秋号10/8(火)発行!
  6. 増税対策、あなたは万全? 農家が知っておくべき「軽減税率」と注意点とは
  7. 無駄なコストを削減! 農業用ハウス強度の考え方
  8. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
  9. スマート農業はここまで進化した! 今後の課題と未来とは……?
  10. 肥料代ゼロ! 緑肥作物を利用した地球に優しい農業

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.13 / ¥0
2019年10月8日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル