注目キーワード

「病害虫対策」の検索結果

農業の発展に貢献した技術の一つである農薬。薬剤防除は処理が簡便で確実性が高い一方、上手に使わなければ、防除の失敗や薬剤抵抗性の発達につながってしまう。今回は防除計画の立て方や、活用できるアプリも紹介!

専門家が農薬を選ぶ基準って? 成功させる防除計画と情報収集の仕方

農業の発展に貢献した技術の一つである農薬。薬剤防除は処理が簡便で確実性が高い一方、上手に使わなければ、防除の失敗や薬剤抵抗性の発達につながってしまう。今回は、防除を成立させるために大切なポイントを詳しく解説。

薬剤防除を成功させる3ポイントとは? 農薬に強い病害虫を増やさない防除

農業の発展に貢献した技術の一つである農薬。薬剤防除は処理が簡便で確実性が高い一方、上手に使わなければ、防除の失敗や薬剤抵抗性の発達につながってしまう。今回は病害虫防除の基本として、「どうして農薬が必要なのか?」という前提から、わかりやすく解説してもらった。

知っておきたい薬剤防除の基本的な考え方とは? 農薬の基礎知識と使い方のポイント

農作物に被害を及ぼす病害虫や雑草を、写真からAIが診断し、有効な薬剤情報を提供するスマートフォンアプリ『レイミーのAI病害虫雑草診断』。その実力を探るべく、栃木県大田原市の若き水稲農家・阿久津清尚さんがアプリを初体験。実際の使い心地について訊いた。

【農業初心者でも安心】雑草識別&病害診断ができる、AIアプリの実力とは!?

写真を撮るだけで害虫・病害・雑草の診断ができる、画期的なスマートフォンアプリ『レイミーのAI病害虫雑草診断』。今回は「お米アドバイザー」の認定を持つ米問屋であり、食味豊かな「ホタル米」を栽培する米農家・安藤純一さんに、その実力を早速試してもらった。

雑草の種類を瞬時に判別! 毎日の農作業がラクになると話題のAIアプリを試してみた

夏場は海水浴客で賑わう千葉県山武市。そんな山武市にある老舗観光イチゴ農園の相葉苺園には、毎年多数のリピーターが訪れるという。

毎年リピーターが続々!? 「また行きたくなる」イチゴ狩り農園の秘密とは?

農林水産省は、2018年6月13日、向こう1ヶ月の主要な病害虫の発生予察情報(発生予報)について発表した。都道府県が発表した注意報・特殊報も併せて確認し、しっかり対策しておこう!

農水省が公表「病害虫発生予報」注意報や警報も!?

長期残効性を持つ2成分の組み合わせで、主要病害虫の発生を出穂期までしっかり防除できる「オリザエートスター箱粒剤」って? 豊富な品揃えを誇るホームセンターで欲しかったアイテムをゲットしよう!

いもち病防除に定評!「オリザエートスター」って?

ハウス栽培でも悩みのタネになるのが「虫」。この春、農業用ネット資材を製造・販売するメーカーが、防虫ネットに特殊な手法で薬剤を練り込むことにより、ネットに虫が留まり続けなくなる防虫ネットを販売開始した。その効果は?

特許出願中!「虫イヤ効果のあるハウス専用防虫ネット」の実力とは?

農林水産省は、4月18日、向こう1ヶ月の主要な病害虫の発生予察情報(発生予報)について発表した。詳細を確認してしっかり対策しておこう!

今後の病害虫予測発表!作物を守るため要チェック!

1 2

特集企画

アクセスランキング

  1. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  2. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  3. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  4. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  5. 暖房排ガスを再利用するCO2供給装置とは? 銀行出身トマト農園後継者の選択...
  6. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  7. 雑草対策を始めよう! 最新技術を駆使したラジコン&ロボット草刈機5選...
  8. あのランボルギーニから最新モデル!? クールな「高機能トラクタ」5選
  9. 遺伝子を改変してより優れた作物を! ゲノム編集は農業界の革命児となるか...
  10. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.19|¥0
2021/4/15発行

お詫びと訂正