編集部からのお知らせ

最新の農業アイテムを抽選でプレゼント! 3/31まで応募受付中!

『アグリジャーナル』電子版・紙版いずれかの「読者アンケート」にお答えいただいた方を対象に、農業に役立つ人気アイテムを抽選でプレゼント! 最新号の応募締切は3月31日。ぜひご応募ください!

最新号vol.10の
読者プレゼントはコチラ!

A:モンベル レインワーカービブ
2名様

胸の高さまで覆うデザイン、長靴を覆える広めの裾サイズの設定で、雨の日や水を使った作業時に大活躍する万能ウェア。モンベル独自の防水透湿性素材と、優れた耐摩耗性をもつ高強度素材を組み合わせ、快適性と頑丈さを両立。Mサイズ(オレンジレッド)、Lサイズ(ネイビー)を各1名様にプレゼント。

提供/モンベル

B:畑サイクル 耕作鍬 1050mm
5名様

新潟・三条市で150余年、道工具を創りつづける高儀による、土づくり、土砕き、耕起、土運びに畝作りと広く使用できる耕作鍬。刃の側面には耳折り加工が施され、土をならしやすく寄せやすいのが特長。畝作成時に土寄せ作業が簡単にできる。

提供/株式会社高儀

C:話題の罠猟コミック
『罠ガール』 3名様

わな猟免許を持つ女子高生が、畑を荒らす野生動物を捕獲するため、罠猟に奮闘する物語。リアルでわかりやすいと、狩猟・農業関係者からも大反響を呼んでいる。鳥獣被害が深刻化している今だからこそ読みたい「本気の」罠猟コミックを、1~3巻セットでプレゼント。

提供/株式会社KADOKAWA


応募締切は3/31(日)まで! 当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。

※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。なお、雑誌公正競争規約の定めにより、この懸賞に当選された方は、この号のほかの懸賞に入選できない場合があります。また、ご回答いただきました アンケートは今後の編集・企画 立案の参考にさせていただきます。個人情報は当社が個人の内容を特定できないような統計的な資料の作成に利用させていただくとともに、当社が厳重に管理いたします。またご応募いただいた方には当編集部よりメールマガジンを配信させていただく場合がございます。この目的以外で許可なく第三者への提供はいたしません。

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  2. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  3. 新規就農支援事業の増額に意味はあるのか? 日本農業の本当の弱点とは
  4. AIがおいしさを判定!? 「食べなくても味がわかる」アプリ登場
  5. 増税対策、あなたは万全? 農家が知っておくべき「軽減税率」と注意点とは
  6. スマート農業はここまで進化した! 今後の課題と未来とは……?
  7. 1分でわかる!「農業経営基盤強化準備金制度」
  8. フリーマガジン「アグリジャーナル」最新冬号1/27(月)発行!
  9. 世界初! 光合成をリアルタイムで計測する「光合成計測システム」は何が凄い?
  10. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
 

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.14 / ¥0
2020年1月27日発行

お詫びと訂正