道工具・資材

除草剤にも「ジェネリック品」があるって知ってた?

茎葉吸収移行型除草剤、“エイトアップ”。希釈液は土の中の微生物によって自然分解されるため、土壌に優しく安全だ。ジェネリック品(特許切れ品)のため、コストパフォーマンスが非常に高いのも嬉しい。

既に生えている雑草に散布するタイプの茎葉吸収移行型除草剤“エイトアップ”は、あらゆる雑草の根まで枯らす除草力と、25~100倍に希釈してジョーロや噴霧器で散布するだけという作業性の高さ、そして希釈液は土の中の微生物によって自然分解されるという土壌への優しさと安全性が特長だ。医薬品では当たり前になったジェネリック品(特許切れ品)で、大手メーカー製品と極めて近い成分で同等な除草能力を持つため、コストパフォーマンスが非常に高い。

農薬登録もされているから、安心して農地で利用できる。人気が高いのも納得の、お買い得な除草剤だ。


「エイトアップ」 500mL 4本セット:2,963円
チャレンジサービスHP TEL:048-584-2401


※「AGRI JOURNAL vol.3」より転載

関連記事

アクセスランキング

  1. 農水省調査結果「新規雇用就農者数」が増加!
  2. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  3. 若者新規就農者が3年連続で2万人超 後継者不足は?
  4. 第1回次世代農業セミナー[無料] 11/24(金)開催!
  5. 業界初!収穫効率を上げる「自動ロス制御」コンバイン
  6. 最高のワークウェアで、いつも自分らしいスタイルを
  7. 成功する農業! 利益を出す作物の選びかた鉄則5ヶ条
  8. なるほど! 施設園芸で効率よく儲ける方法
  9. 嘘、この価格で? クラウド導入でハウス環境最適化
  10. 農業をオシャレに! 次世代農家ウェア4選
あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.05 / ¥0
2017年10月11日発行

お詫びと訂正