道工具・資材

農業はダサい?これからの農家はオシャレに決める。

ファッションとワークウェアの垣根はなくなり、仕事のときも自分らしいスタイルを貫けるアイテムが続々と登場しています。最高のワークウェアでいつだって自分らしいスタイルを追求したい貴方は必見!この冬のマストアイテムをご紹介!

おしゃれ軍手があれば
汚れる手作業も楽しくなる!

NAPRON
HAND GUNTE
¥1,500

ワークウェアはファッションたりえるか。そんな命題に「YES」と答え続ける「NAPRON」の軍手。長めにつくられた手首部分には、まるでニットのような太いリブが施されている。アームカバーの機能も果たし、服や腕が汚れがちな作業におすすめ。肉厚な純綿の軍手を反応染めで珍しい色合いに仕上げている。

問/NAPRON
☎086-259-1489

 

経年変化も楽しめる
秋冬のマストアイテム

DECHO
CORDUROY LEATHER BACKLE CAP
¥9,000

自社工場内で縫製まで行う一貫したモノづくりの姿勢が魅力の岡山の帽子工場「DECHO」から届いた、コーデュロイのキャップ。すっきりしたシルエットとレザーのバックルが、カジュアルなキャップをランクアップ。着用するごとに色を変える、独特の経年変化を楽しめるのも嬉しい。

問/DECHO
☎086-250-9224

※このページに掲載されている商品価格は、すべて税抜きでの店舗販売価格です。

 


text:MakikoFukuda

『AGRI JOURNAL』vol.5より転載

関連記事

アクセスランキング

  1. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  2. フリーマガジン「アグリジャーナル」vol.09 発行!
  3. 休耕田を活用する、「世界一安い」水耕栽培
  4. 無駄なコストを削減! 農業用ハウス強度の考え方
  5. 今こそ取得したい! 話題の「GAP」認証メリットは?
  6. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  7. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
  8. 2018年度産から適用の「減反廃止」。農家への影響は?
  9. オリジナルの包装資材が作れる! 農家向けパッケージ制作サービス登場
  10. リンゴの輸入量が急増、2年連続で4,000トンに迫る勢い
あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.09 / ¥0
2018年10月5日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル