注目キーワード

道工具・資材

農薬ではなく炭酸ガス! ハダニを死滅させるシステム

24時間でいちご農家の天敵ハダニが死滅。農作物と親和性の高い炭酸ガスの新しい使い方をご存じだろうか。

日立化成の提供する、簡易水封式いちご苗炭酸ガス処理システム、「ポリシャインSB」。フィルムで密閉された、炭酸ガスを注入した空間の中に定植前のいちご苗を24時間放置し、寄生するハダニを防除するという仕組みだ。これまでの農薬では完全には防除できなかった、いちご苗の葉の裏にいる成虫や卵をほぼゼロにすることができる。

150305_03

炭酸ガス処理ならハダニに薬剤耐性をつけることがなく、収穫までに使う農薬の使用量を大幅に減らすことが可能。安心・安全への意識が高い消費者にもアピール力は抜群だ。初期及び収穫までの期間のハダニ発生率を大幅に減らすことで、収穫量のアップも期待できる。

簡易組み立て方式で設置しやすく、サイズ変更なども簡単にできるのもメリットだ。

新しい炭酸ガスの使い方として注目度は高い。


HP:日立化成株式会社


 

農業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. “トリコデルマ菌”の働きをわかりやすく解説! 根張りを増やして収量アップへ...
  2. 鶏舎の消毒作業にレボリューション! 国内初「乗用鶏舎スプレーヤ」がついに完成...
  3. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  4. 絶品の柑橘、高評価の要は「光センサー」。ふるさと納税サイトで売上アップへ...
  5. 軽トラカスタムの新潮流!親しみやすさが人気の『レトロカスタム』
  6. アザミウマの発生を1/10程度に削減! イチゴ農家を救うLEDの赤い光
  7. 業界初!60度の急斜面でも草刈り可能な草刈機「ベローン」で安心・安全&ラクな作業へ...
  8. 生分解性マルチに普及の兆し。「カエルーチ」シリーズで作業の省力化&増収へ...
  9. 雑草のプロフェッショナルに聞く! 草をマルチにするメリットと留意点
  10. 土壌の保水力・保肥力を向上させる「EFポリマー」が日本随一の畑作地帯・十勝に上陸!...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.31|¥0
2024/04/19発行

お詫びと訂正