注目キーワード

道工具・資材

1g差も見逃さないミニトマト用の精密重量選別機

シンワの小型精密重量選別機は、ミニトマトなどの小さな収穫物を重さで選別。パックに詰める作業を効率化し、歩留まり改善にも大きな効果をもたらす。

パック詰めの効率化と
歩留まり改善に効果

2018年7月11日~13日、東京ビッグサイトで「施設園芸・植物工場展 2018(GPEC)」が開催された。アグリジャーナル編集部は、会場内の各ブースを徹底取材。注目ブースを、複数回に分けて紹介する。今回は、ミニトマトの選別機を展示していたシンワ株式会社だ。

ブースの中央で、大きくアピールしていた「小型精密重量選別機」。ミニトマトをはじめ、キンカンやギンナンなどの小さな物なら何でも使用できる。

重さで収穫物を選別する機械だが、売りはその精度の高さ。±0.5gという高精度で重さを見分け、選別する。ミニトマトをパックに詰める作業を効率化するとともに、歩留まり改善に大きな効果があるという。


実際の選別の様子。±0.5gという高精度で重さを見分ける

ブース担当者は、高精度な重量選別機の有用性について「例えば、レストランチェーンや弁当業者などから『7~8gのミニトマトが欲しい』というような依頼が舞い込むことがある。学校の給食や老人ホームなどでも、周囲の人と大きさが違うと、ケンカになるケースがあるようだ。この選別機を使えば、大きさ・重さをきっちり揃えられる」と語った。

DATA

シンワ株式会社

関連記事

農業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 土壌の保水力・保肥力を向上させる「EFポリマー」が日本随一の畑作地帯・十勝に上陸!...
  2. 福岡と愛知でも開発中! 生育データを活用したイチゴ栽培システム
  3. 強力な多年生雑草もすっきり一掃! コメリのおすすめ除草剤「マルガリーダ」とは?...
  4. 軽トラカスタムの新潮流!親しみやすさが人気の『レトロカスタム』
  5. 多様なニーズに応える新品種イチゴ 農研機構と民間企業の共同開発に注目!...
  6. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  7. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  8. 凍霜被害は低コスト・高効率に対策できる! 防霜バイオスティミュラント資材に迫る...
  9. 低コストで高耐久! 屋根の上で発電もできる「鉄骨ポリカハウス」
  10. 割れを防いで良品率アップ! 天然保水性ポリマー「EFポリマー」がニンジンのブランド化に貢献...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.30|¥0
2024/01/19発行

お詫びと訂正