注目キーワード

道工具・資材

これなら毎日着たい! オシャレであったかい防寒ワークウェア

冬の農作業が快適になる、高機能なあったかワークウェアをピックアップ! 防寒だけでなく見た目にもこだわった、カッコいいアイテムに注目だ。

本気で働きやすいシャツは
リブ&肘あてが新常識

motone
エルボーシャツ 12,880円(税込)
気合いを入れて作業するときは、思わず腕まくりをしているもの。そんなシーンを想定して作られた、仕立てのいいワークシャツ。袖口がリブになっているので簡単に袖を上げ下げできる。光沢感のあるコーデュロイストレッチ生地が、どんなに忙しくても余裕のある姿を演出してくれる。グリーンとキャメルの2色を展開。

袖口のリブで、作業中に袖が落ちてくる不快感を一切なしに。スタンダードなメンズシャツのシルエットをそのままに、肘あてをつけて耐久性をアップ。

植物を扱う人からの
リクエストに応えたシャツ

motone
エンゲイシャツ 厚手 12,880円(税込)

人気のヒッコリー生地シリーズ第4弾! エンゲイシャツの腰には内ポケットが付いており、冬にはカイロ、夏には保冷剤を入れて体温調節できるのが嬉しい。

袖は上げ下げしやすいリブ仕様で、作業時も着心地の良さはバツグン。


photo:Nahoko Suzuki text:Makiko Fukuda

AGRI JOURNAL vol.9(2018年秋号)より転載

関連記事

農業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 化学農薬に依存しない近未来の防除技術「青色レーザー」「オールマイティ天敵」「共生微生物」に迫る...
  2. 軽トラカスタムの新潮流!親しみやすさが人気の『レトロカスタム』
  3. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  4. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  5. 凍霜被害は低コスト・高効率に対策できる! 防霜バイオスティミュラント資材に迫る...
  6. 低コストで高耐久! 屋根の上で発電もできる「鉄骨ポリカハウス」
  7. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  8. 海藻のチカラを活かす肥料・畜産飼料に注目! どんな効果がある?
  9. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  10. 有機農家から絶大な支持!持続可能な米づくりをサポートする“オーレックの乗用水田除草機械”...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.30|¥0
2024/01/19発行

お詫びと訂正