注目キーワード

道工具・資材

独自設計で風の影響を受けにくい大きな薬剤粒子に! 高効率な散布を可能にした高機能ノズル

スプレー散布技術を1940年代から追求してきた専門メーカー・ティージェットの空気吸引型「AIタイプ」ノズルは、独自設計により薬剤噴射の流速を上げ、効率よく散布ができる優れものだ。雑草対策に抜群な高機能ノズルをご紹介。

独自設計により、流速を上げ
薬剤粒子を効率よく散布

スプレーノズルは特定の用途に合わせて精密に設計されている。だから目的に適した製品を選ぶことが重要だ。スプレー散布技術を1940年代から追求してきた専門メーカー・ティージェットの空気吸引型「AIタイプ」ノズルは、ノズルに設けた空気吸引口より外気を吸引し、これを混合して薬剤を噴射する。
 
この独自設計により流速が上がるのだが、このとき薬剤粒子は風の影響を受けにくい大きな粒子となるのがポイント。流量やスプレパターンを維持しつつ、流速をあげて大きな粒子を散布できる。だから効率が良い、というワケだ。除草剤散布に使うなら、発芽後の全散布に最適である。
 
なお、同社のスプレーノズルは、流量によりカラーコード化されている。同じノズルシリーズのAIタイプの同一カラーを用いれば、流量を変えずに粒子の大きさだけを変えることが可能。より高効率な散布を目指すなら、こうした高機能ノズルを試してほしい。
 

 

DATA

AIXR TeeJet
(高低圧兼用空気吸引型フラットスプレーチップ)


 

問い合わせ

スプレーイングシステムスジャパン合同会社

TEL:03-3449-6061


文:川島礼二郎

AGRI JOURNAL vol.15(2020年春号)より転載

Sponsored by スプレーイングシステムスジャパン合同会社

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 2時間で“スマート農業の将来”がわかる! 無料のオンライン報告会が開催...
  2. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  3. アフターコロナで農業はどうなる? 人々の農業観に変化はあったのか
  4. いま考えよう! 水稲農業のこれから《水稲サミットオンライン》1/22(金)緊急開催...
  5. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  6. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  7. 最初に混ぜるだけでOK!? タマネギ栽培に欠かせない便利な肥料
  8. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  9. 微生物が根に共生して生育促進! ネギ栽培を助ける“菌根菌”って?
  10. あのランボルギーニから最新モデル!? クールな「高機能トラクタ」5選

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.18|¥0
2021/1/26発行

お詫びと訂正