道工具・資材

ランニングコスト0!太陽熱利用の農業用湯たんぽ

ランニングコスト「0」で加温・保熱できる太陽熱を利用した農業用湯たんぽ「エコパイプ」が発売。寒い冬の農業には最適だ。「エコパイプ」は12月14日(水)~12月16日(金)に開催したアグロイノベーション2016にも展示された。

いよいよ寒い冬が到来した。無加温ハウス・トンネル栽培などでは、冷え込みが心配の方も多いのではないだろうか?そんな心配にもきちんと対応してくれる、「エコパイプ」が星光社にて発売中だ。

「エコパイプ」は、長さ約1m、直径6cmの塩ビパイプの内部に特殊なゲルを充填した、いわば農業用湯たんぽ。燃料や電気を使わないのでランニングコストが「0円」というのが最大の魅力だ。昼間に日当たりの良い場所で「エコパイプ」を温めて、冷え込む時間帯にその熱を放熱することで、雰囲気を約1℃、地熱を約2℃温めてくれる。

既に発売開始されている本製品は、イチゴ、トマト、ブドウ、キクなど、幅広い農家に愛用されている。上記サイズのパイプ5本で16500円(税別、送料無料)だ。大量購入を前提の農家には特別割引も適用されるという。ご興味を持たれた方は、この冬から是非利用してみてはいかがだろうか。


星光社 公式サイト


Text:Reggy Kawashima

 

関連記事

アクセスランキング

  1. 休耕田を活用する、「世界一安い」水耕栽培
  2. 若者新規就農者が3年連続で2万人超 後継者不足は?
  3. 土壌を汚染しないのに効果は抜群! 安全性の高いアミノ酸系の除草剤
  4. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  5. 成功する農業! 利益を出す作物の選びかた鉄則5ヶ条
  6. 2018年度産から適用の「減反廃止」。農家への影響は?
  7. ハイスペックで格好良い!「次世代軽トラ」の実力
  8. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  9. 農家の頼れる相棒! クールな次世代『運搬車』5選
  10. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.08 / ¥0
2018年7月9日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル