道工具・資材

超個性派! モテる農作業ウェア4選

毎日着る作業着は、見た目も機能性も重視したい。雨や冬の寒さの中でも役立つアイテムたちをご紹介。

ディテールにこだわった
現代の農作業着

SAGYO 野良半天
¥19,000

農家の人々の想いに寄り添えるよう、国内縫製にこだわって作られたSAGYOの野良半天。木材などを担ぐ際に身生地が破れてしまうのを防ぐ右肩の本牛革のパッチ、袖まくりがしやすいように袖先に付けられたカットソーパーツなど農作業のために細かな配慮がされている。スマホやペンを入れるポケットも付いているため手ぶらで作業が可能に。

問/SAGYO
公式HP


カスタムできる
自分だけのワークウェア

theHORIZON WARM
SHELTER ¥33,480

作業服を身にまとって仕事をする人々を、若い世代が憧れ誇りに思ってほしいという願いから作られたワークウェア。数種類のデザインとカラーでカスタマイズして、自分だけの作業着を作ることができる。WARM SHELTERは、首を包むスタンドカラーや肩や肘あての起毛素材のコーデュロイなど防寒機能を併せ持つ。

問/(株)EFFECT DESIGNS
042-673-2468
公式HP

12

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  2. 農家の新しいつながりを作る!  プラットフォーム6選
  3. スマート農業はここまで進化した! 今後の課題と未来とは……?
  4. 【農家必見】夏の次世代農業体験プロジェクト! 参加メンバー募集!
  5. 休耕田を活用する、「世界一安い」水耕栽培
  6. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  7. 【特別対談】誠和×ノーリツの異業種コラボ! 『真呼吸』が農業の今後を変える?
  8. 夏の雑草対策に!最新雑草防除ギア7選【刈払機・草刈機編】
  9. 無駄なコストを削減! 農業用ハウス強度の考え方
  10. 「無人での完全自律走行」が実用化!? 2020年、スマート農機は大きく進化する

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.12 / ¥0
2019年7月16日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル