注目キーワード

生産者の取組み

「宇宙農民」に学ぶ! 理想的な農業と生き方

宇宙農民的
「農業を楽しむ」keyword

■ORGANIC
宇宙農民ではマクロ(宇宙)とミクロ(微生物・化学)の視点から持続可能な農法を開発。水田・畑ともに無農薬。水田では化成肥料も有機肥料も使用せず、田んぼから出た稲わら、米ぬか、もみがらを田に返し、美味しい米と、健康な土壌を同時につくっている。

宇宙農民 オーガニック栽培のようす

■SHARE
自然栽培での稲作に興味のある人に向けて、「田んぼ塾」と「シェア田んぼ」を行っている。「農業は大変だけど、みんなでやると楽しい」と鈴木さん。自然栽培を体験し、自分でつくったものの美味しさを実感してもらうこと。これも宇宙農民的発信のひとつ。

「田んぼ塾」と「シェア田んぼ」のようす

■DIY
目下整備中の醸造所も、拠点を決めた際に建てた「基地」と呼ぶ建物も、メンバーや近所の方々とともにDIYで建設したもの。基地にはイベントを行うリビングスペースや、コワーキングスペースがある。時間がかかっても自らの手で生み出すことを楽しんでいる。

建築中の写真

■EVENT
オーガニックイベント「わとわまつり」「ワンダフルベジタブル~八ヶ岳オーガニックマーケット」など、イベントの主催も行う。年2回開催する「わとわまつり」は、100店舗を超える規模に成長。「オーガニックってなんかいいね」と、気軽に足を運んでもらうことを目指している。

イベントのようす


photo/Kazuki Onouchi
text/Makiko Fukuda

AGRI JOURNAL vol.06(2018年冬号)より転載

< 12

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  2. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  3. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  4. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  5. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  6. 畑仕事もオフの日も楽しむ! 「上げトラ&カスタム」ブームが到来!?
  7. 最初に混ぜるだけでOK!? タマネギ栽培に欠かせない便利な肥料
  8. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  9. 【知って得する】若手農家必見! 農家が知るべき3つの「生産性」とは?
  10. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.21|¥0
2021/10/13発行

お詫びと訂正