生産者の取組み

地元のワイン畑で野外フェスを開催! 「音楽と食」で挑む地域振興

カリフォルニア州の老舗ワイナリーが所有するワイン畑で、2010年から毎年開催されている野外フェス。アーティストによるライブのほか、イートスペースには人気の飲食店やベーカリーが出店し、地元の食を味わえるのがポイントだ。

アイキャッチ:©Huichica Music Festival

音楽とワイン、
食を楽しむフェスティバル

「ワチーカ・ミュージック・フェスティバル」は、カリフォルニア州ソノマの老舗ワイナリー「ガンロック・バンシュー」が所有するブドウ畑で2010年から毎年開催されている野外フェスティバルだ。

地元のインディーズバンドを中心に20組以上のミュージシャンが出演し、飲食エリアには地元で人気の飲食店やベーカリーらが出店。開放的で心地よい雰囲気に包まれながら、美味しいフードやワインなどを片手に、ライブパフォーマンスを楽しめるのが魅力だ。

©Huichica Music Festival

「ガンロック・バンシュー」で醸造されたワインのみならず、地元カリフォルニアの音楽シーンやフードカルチャーを発信するプラットフォームとして、地域振興にも貢献している。

DATA

Huichica Music Festival


text: Yukiko Matsuoka

AGRI JOURNAL vol.09(2018年秋号)より転載

関連記事

2019/09/26 | 編集部からのお知らせ, | 生産者の取組み, | 政策・マーケット

食品事故のリスクを下げる! 農家が知っておくべき「一般衛生管理」と「HACCP」とは?

特集企画

アクセスランキング

  1. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  2. スマート農業はここまで進化した! 今後の課題と未来とは……?
  3. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  4. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
  5. “循環型社会”を体現した体験型施設「KURKKU FIELDS」が今秋オープン!
  6. 最初に混ぜるだけでOK!? タマネギ栽培に欠かせない便利な肥料
  7. あのパタゴニアがワークウェアを日本展開! 高機能だけでなく未来を見据えた取り組みとは
  8. アイテムを駆使する時代に。いま注目の農業・畜産の最先端技術5選!
  9. 無駄なコストを削減! 農業用ハウス強度の考え方
  10. 増税対策、あなたは万全? 農家が知っておくべき「軽減税率」と注意点とは
  AG/SUM

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.13 / ¥0
2019年10月8日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル