注目キーワード

最新技術

農家が作物もエネルギーもつくる時代がやってきた!

ポイントは架台の品質
FRP素材なら安全・安心

<高強度のFRP架台なら、支柱間隔5m・高さ4mの大空間を確保できるので、トラクタなど農業機械の運転にも支障なし。>

 

ソーラーシェアリングの留意点は、架台の品質にある。架台とは、太陽光パネルを支える骨組みのこと。一時期、太陽光発電設備が台風や大雪で倒壊するというニュースを目にしたが、多くの場合、その原因は架台にあった。とくにソーラーシェアリングの架台には、あまりにも簡易的すぎるものが少なくなく、その安全性に疑問が抱かれていたのも事実。

こうした中、いま評価の高まっているのが、翔栄クリエイトのソーラーシェアリング架台だ。その素材は、ソーラーシェアリング用としては他に例を見ないFRPでできている。FRPとは、特殊繊維で強化されたプラスチックで、次の3つの特長をもつ。

●強度は鉄の10倍
●アルミよりも軽い
●錆びない・腐食しない

翔栄クリエイトは、もともと大規模太陽光発電設備のEPC(設計・調達・建設)会社であり、全国各地に豊富な実績を誇る。「異常気象の強風にも耐えられるよう、建築基準法の基準風速34mを超える風速55mを基準に設計してきた。FRPソーラーシェアリング架台も、その設計思想を継承している」という。「仕入れの規模が大きいので、高品質な製品をリーズナブルに提供できる」というのも同社ならではだ。下記webサイトで収益シミュレーションも受け付けているので、まずは相談してみよう。

持続可能な農業のために
農家の未来をフルサポート

翔栄クリエイトでは、太陽光発電などクリーンエネルギー事業で培ったノウハウを、農業の未来に活かすべく、様々な取り組みを進めている。バイオマスボイラーによる燃料代の削減や、インターネットを駆使した農業のブランディングなど、その内容は幅広い。

エネルギーと農業は、持続可能な社会に向けて両輪となるものだ。翔栄クリエイトの取り組みに、期待したい。


株式会社 翔栄クリエイト

東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル2F
TEL:03-6894-2211


text: Kiminori Hiromachi

※『AGRI JOURNAL vol.4』より転載

< 12

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  2. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  3. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  4. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  5. ドローンに免許制度が導入される! 航空法改正で農業ドローンはどうなる?...
  6. あのランボルギーニから最新モデル!? クールな「高機能トラクタ」5選
  7. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  8. アフターコロナで農業はどうなる? 人々の農業観に変化はあったのか
  9. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  10. 農業に役立つアイテムを抽選でプレゼント! 応募受付は2021/6/30まで!

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.19|¥0
2021/4/15発行

お詫びと訂正