再エネ・最新技術

ペロペロキャンディの棒を土に埋めるとラベンダーが収穫できるって本当?

子供も大人も大好きな「ペロペロキャンディ」。米国で人気の「ロリポップ」は、なんと飴の棒を土へ水平に埋めるとハーブやラベンダーなどが収穫できるそうだ。食べられて植えられる、そして自然に触れ合えるキュートでオーガニックなロリポップを紹介。

ペロペロキャンディの棒
中に入ってるのは在来種の種?

米国の「アムボレラ・オーガニックス」では、有機栽培されたハーブや食用花などを原料に“ペロペロキャンディ”として日本でもおなじみのロリポップを製造・販売している。

このロリポップは、再生紙でできた棒の中に在来種の種が入っているのが特徴。食べ終わったら、棒を水平にして土に埋め、水と日光を適度に与えて育てると、やがてハーブなどが収穫できる仕掛けだ。

現在、ラベンダーの種が入った「ラベンダー&レモングラス」など、7種類のカラフルなロリポップが、米国をはじめ世界6カ国で販売されている。“食べて、植えて、自然への愛情を育む”このユニークなロリポップは、子どもから大人まで幅広く楽しめそうだ。

DATA

Amborella Organics

 

関連記事

アクセスランキング

  1. 異業種の技術で開発した、低コストで丈夫なハウス
  2. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  3. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  4. 営農を支援!クボタのコンバインに新機能が搭載
  5. 肥料代ゼロ! 緑肥作物を利用した地球に優しい農業
  6. 1分でわかる!「農業経営基盤強化準備金制度」
  7. 売上増も見込める!? 「JGAP」認証取得のメリットとは
  8. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
  9. “誰でもできる”高糖度トマトの農法を聞いてきた!
  10. <若手農家の挑戦>新規就農に欠かせない人脈作り
あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.06 / ¥0
2018年1月19日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル