注目キーワード

「草刈機」の検索結果

コメリで発見したのは、長時間の草刈りを効率化できる草刈機&除草剤。コメリでは創業70周年を記念した商品の販売やセールなども行っているため、要チェック!

長時間の草刈りの強い味方! コメリ発、簡単操作の自走式草刈機と除草剤

草をはじめとする有機物は、マルチとして活用できるうえ、多様な効果をもたらしてくれる。その効果の詳細と有機物マルチを施す際の注意点を、雑草のプロフェッショナルである伊藤幹二さんに教えていただいた。

雑草のプロフェッショナルに聞く! 草をマルチにするメリットと留意点

新規就農から3年目、黒字化に向けて奮闘する、福井県の柳澤農園。2年間で見えてきた課題と成果を見つめ直し、導入を決めたのはロボット草刈機だった。ホンダのロボット草刈機「グラスミーモ」の果樹園での活用について、リアルな声をレポートする。

ロボット草刈機で業務改善! 作業の効率化で黒字経営を目指す、新規就農者の挑戦

傾斜地の草刈りは、さまざまな現場や業界で課題となっている。その課題解決に繋がるマシンが今夏、キャニコムから発売される。傾斜40度でも難なく草刈りをするラジコン式のマシン『アラフォー傾子』とは?

中山間地域の農地における草刈りに! ラジコン式草刈機がぐんぐん進む

農業・林業用機械メーカー「キャニコム」、その個性的なネーミングとユーザーに寄り添い開発されたマシンの数々は、業界で革新を続けている。そんなキャニコムの果樹園の悩みに真っ向から応える草刈機とは?

リンゴ農家さんに朗報! 果樹園に特化、草刈りをもっと楽しくする乗用草刈機が誕生。

コメリオリジナルブランドの「UBERMANN(ウーバマン)50Vシリーズ」を紹介。50Vのバッテリーが1つあれば、同シリーズでバッテリーを共有でき、農業の宿敵、雑草の手入れに対応できる優れものだ。

コメリオリジナルブランドの芝刈機・刈払機・チェーンソーはプロ向け本格仕様!

昨夏にホンダが発売したロボット草刈機『グラスミーモ』に興味を持っている方は少なくないはずだ。今回は【体験レポート】の第2弾として、福島県の果樹生産者に実機を体験していただいたレポートをお届けしよう。

人が集う果樹園に! 背景にもくもくと草刈りをする『グラスミーモ』の姿があった

持続する農業に向けて、さまざまな取り組みが各地で進められている。今回は、代々の思いを引き継ぎながら、新しいことに果敢に取り組む、松尾農園の3代目に話を伺った。

引き継がれる代々の想い。草刈機が担う安心の農作物と3代目の挑戦

農薬や化学肥料、除草剤を使用しなくても、おいしくたくましい野菜をつくりたい。そんな思いを抱く新規就農夫妻が実践するのは、「BLOF理論」に基づく自然に優しい農法だった。

草を粉砕して、微生物が心地良い土づくり! “BLOF理論”で安心・安全な野菜を

日本が誇る作業機械メーカーの『やまびこ』が、開発段階から全国のユーザーの声を聞き歩き、それを反映させた入魂の刈払機だ。ここでは、その開発者の声をお届けしよう。

開発者が語る! ユーザーの声を集結した共立の軽量万能刈払機とは?

1 2 3

特集企画

アクセスランキング

  1. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  2. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  3. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  4. 真夏の暑さ対策に! 「冷たさ」が肌にダイレクトに届く、進化した水冷式ウエア...
  5. 土壌を豊かにし、環境を再生する不耕起・草生栽培|日本での現状と、普及への道筋とは?...
  6. 長時間の草刈りの強い味方! コメリ発、簡単操作の自走式草刈機と除草剤...
  7. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  8. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  9. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  10. 専門家が解説! 最近よく聞く「需要予測」と「生産予測」はどうやって行うの?...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.23|¥0
2022/4/20発行

お詫びと訂正