注目キーワード

「草刈機」の検索結果

掃除機を扱うような常識を覆す新発想のスタイルの草刈機が登場。50Vハイパワーバッテリーで力強く滑らか。しかも石はねが少ない! 東京都内で農地と公園等の管理・整備を請け負う加藤さんが検証!!

【検証レポート】本当に石の飛散が少ないのか? 噂のバッテリー式「T字型バリカン」草刈機を体験!

農業従事者にとって、除草作業は負担が大きい作業だ。加えて、斜面の多い場所での作業が必要な水田畦畔や果樹園では、危険や負担がさらに大きくなる。そんな場所での作業を効率化できる小型ラジコン草刈機がオーレックから発売された。

オーレックから待望の小型ラジコン草刈機が発売! 斜面に強い設計で走破性バツグン

株式会社 IHI アグリテックは、国内初のリモコンで操作できる小型ハンマーナイフ式草刈機を販売。農研機構、福島県農業総合センターと共同で開発した技術成果を使用し、遠隔操作で市販の草刈機の2倍の効率で草刈りを可能にする。

IHI、国内初のリモコン付き小型ハンマーナイフ式草刈機を開発・販売

コメリで発見したのは、長時間の草刈りを効率化できる草刈機&除草剤。コメリでは創業70周年を記念した商品の販売やセールなども行っているため、要チェック!

長時間の草刈りの強い味方! コメリ発、簡単操作の自走式草刈機と除草剤

草をはじめとする有機物は、マルチとして活用できるうえ、多様な効果をもたらしてくれる。その効果の詳細と有機物マルチを施す際の注意点を、雑草のプロフェッショナルである伊藤幹二さんに教えていただいた。

雑草のプロフェッショナルに聞く! 草をマルチにするメリットと留意点

新規就農から3年目、黒字化に向けて奮闘する、福井県の柳澤農園。2年間で見えてきた課題と成果を見つめ直し、導入を決めたのはロボット草刈機だった。ホンダのロボット草刈機「グラスミーモ」の果樹園での活用について、リアルな声をレポートする。

ロボット草刈機で業務改善! 作業の効率化で黒字経営を目指す、新規就農者の挑戦

傾斜地の草刈りは、さまざまな現場や業界で課題となっている。その課題解決に繋がるマシンが今夏、キャニコムから発売される。傾斜40度でも難なく草刈りをするラジコン式のマシン『アラフォー傾子』とは?

中山間地域の農地における草刈りに! ラジコン式草刈機がぐんぐん進む

農業・林業用機械メーカー「キャニコム」、その個性的なネーミングとユーザーに寄り添い開発されたマシンの数々は、業界で革新を続けている。そんなキャニコムの果樹園の悩みに真っ向から応える草刈機とは?

リンゴ農家さんに朗報! 果樹園に特化、草刈りをもっと楽しくする乗用草刈機が誕生。

コメリオリジナルブランドの「UBERMANN(ウーバマン)50Vシリーズ」を紹介。50Vのバッテリーが1つあれば、同シリーズでバッテリーを共有でき、農業の宿敵、雑草の手入れに対応できる優れものだ。

コメリオリジナルブランドの芝刈機・刈払機・チェーンソーはプロ向け本格仕様!

昨夏にホンダが発売したロボット草刈機『グラスミーモ』に興味を持っている方は少なくないはずだ。今回は【体験レポート】の第2弾として、福島県の果樹生産者に実機を体験していただいたレポートをお届けしよう。

人が集う果樹園に! 背景にもくもくと草刈りをする『グラスミーモ』の姿があった

1 2 3 4

特集企画

アクセスランキング

  1. 不耕起栽培の大事なポイントは? パタゴニアのワークウェアが寄り添う、小さな農園の取り組み...
  2. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  3. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  4. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  5. 【農業weekレポート】畜産業界の最先端技術が集結!効率化や省力化に役立つ製品を紹介...
  6. 低コストで高耐久! 屋根の上で発電もできる「鉄骨ポリカハウス」
  7. 【知って得する】若手農家必見! 農家が知るべき3つの「生産性」とは?
  8. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  9. スマホで豚の体重や枝肉測定をする時代へ! 畜産コンサルのコーンテックの挑戦に迫る...
  10. 〈基礎知識〉コスト抑制ポイントはここ! いちご栽培に使うビニールハウスの入手方法...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.25|¥0
2022/10/6発行

お詫びと訂正