「雑草対策」の検索結果

茎葉吸収移行型除草剤、“エイトアップ”。希釈液は土の中の微生物によって自然分解されるため、土壌に優しく安全だ。ジェネリック品(特許切れ品)のため、コストパフォーマンスが非常に高いのも嬉しい。

除草剤にも「ジェネリック品」があるって知ってた?

放っておくと雑草だらけになる庭や、刈っても刈っても成長が早くなくならない雑草にお困りの方へ。用途や場所に合わせた様々な雑草対策のアイテムをご紹介します!

タイプ別・雑草対策マストアイテム!

茎葉吸収移行型除草剤“エイトアップ”は、土壌に優しく安全で、ジェネリック品(特許切れ品)のため、価格が安いため、絶大な人気を誇る。今回は、“エイトアップ”の豊富なバリエーションについてご紹介。

エコシリーズも登場!人気のジェネリック除草剤

4月5日(水)~7日(金)の3日間、インテックス大阪で開催された展示会「第1回 関西農業ワールド」。展示されていた中から、普段の農作業で使える注目の便利アイテムをご紹介!

農作業がもっとラク&楽しく! 最新アイテム6選

ヤマハ発動機から遠隔操作で除草剤散布作業ができる無人ボート「WATER STRIDER」(ウォーターストライダー)が4月25日から発売。除草剤散布作業を遠隔操縦でより簡単にすることが可能に!

遠隔操作で除草剤散布!ヤマハから無人ボート新発売

いま、農業と福祉の連携が加速している。その最先端を走っているのが一般社団法人農福連携自然栽培パーティ全国協議会の取り組みだ。理事長・佐伯康人さんに、熱い思いを伺った。

市町村に広がる農福連携で 耕作放棄地再生へ!

施設園芸・植物工場展 2018 (GPEC)

アクセスランキング

  1. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  2. ハイスペックで格好良い!「次世代軽トラ」の実力
  3. 休耕田を活用する、「世界一安い」水耕栽培
  4. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  5. 話題の「スーツに見える作業着」を農家が初導入!
  6. 肥料代ゼロ! 緑肥作物を利用した地球に優しい農業
  7. 若者新規就農者が3年連続で2万人超 後継者不足は?
  8. 2018年度産から適用の「減反廃止」。農家への影響は?
  9. パワフルなバッテリー式刈払機。その実力は?
  10. “誰でもできる”高糖度トマトの農法を聞いてきた!
農業×IT OPTiMが描く、スマート農業。 株式会社キャムズ|動物防止柵や太陽光発電所フェンス等の販売 営農支援サービス 天晴れ|国際航業株式会社     あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.07 / ¥0
2018年3月30日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル