注目キーワード

道工具・資材

農薬や化学肥料、除草剤を使用しなくても、おいしくたくましい野菜をつくりたい。そんな思いを抱く新規就農夫妻が実践するのは、「BLOF理論」に基づく自然に優しい農法だった。

草を粉砕して、微生物が心地良い土づくり! “BLOF理論”で安心・安全な野菜を

バイエルクロップサイエンスが、XAGの世界初量産型農業用無人車『R150』の販売を開始した。一体どんな機械で、実際に農業の現場でどのように使うのだろうか?

世界初の量産型農業用無人車が登場! XAG×バイエル『R150』散布と運搬を自動化

圧倒的な低価格と確かな設計技術で、農業用ハウスに革命を起こしたタカミヤが、2021年に大小2つの注目すべき新商品をリリースした。共に施設園芸の大敵である“影”を減らし、採光性を上げるための工夫が凝らされている。

農業用ハウスの大敵である“影”を減らす! 大小2つの新たな低コスト耐候性ハウス

バッテリーツールというとどうしてもパワー不足という印象をもたれがち。しかし、50V高電圧バッテリーを搭載したツールの実力は想像以上だった。

女性経営者が体感! ECHO 50Vバッテリーの実力は?

植物が生育する上で最も重要なのは根の環境。土の中の環境を整えるために必要な微生物と腐植を供給する資材『コフナ』は、世界中の農業生産現場で使われている。

国内屈指のキュウリ産地宮崎で注目! 微生物資材がもたらした “根”への効果

江戸時代から続く米農家で、あえてトマト栽培にチャレンジした若手農家。その決断のきっかけには、アイメック農法との出会いがあった。農業一家の未来を切り拓くべく試行錯誤を繰り返す、農家の姿をレポートする。

代々続くコメ農家がフルーツトマト生産に挑戦! アイメック農法で辿り着いた理想の味

酷暑の中での草刈りは農業の宿命。作業を少しでも短時間で済ませるためにうってつけの商品をご紹介。カインズで購入すれば特典付きなのもうれしい。

短時間で雑草を刈る! カインズのコードレス刈払機は超軽量&重心バランス良し!

三菱農業機械が輸入販売をする『ラバータイプディスクハロー』が、長時間を労する耕起作業を短縮してくれると話題だ。同製品を活用して大規模経営の効率化を追求する生牧草の生産者を訪ねた。

耕起作業が桁違いに速い! 生牧草生産者に訊く『ラバータイプディスクハロー』の魅力

農地や菜園は鳥獣にとって餌の宝庫。まずはネットを設置して被害を減らそう。ナフコのダークブロンズ色なら、景観に溶け込み使いやすい。

農業・園芸の鳥獣対策にはネットが有効! 景観に溶け込む色がグッドなネット

農業用ドローンを活用すれば省力化や高精度化が実現するはずだが、「実際どうやって始めたら良いの?」と第一歩を踏み出せない農業生産者は少なくない。ここでは、ドローンを始めるのに最適なサービスを紹介しよう。

免許や許可は? どこで買う? 農業用ドローン導入に一気通貫・便利なサービスがあった!

1 2 3 4 30

特集企画

アクセスランキング

  1. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  2. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  3. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  4. 農業法人が「キャベツ搬送ロボット」を開発! その能力と実用化の可能性とは...
  5. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  6. 水田フル活用政策、来年度は「産地交付金」さらに手厚く
  7. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  8. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  9. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
  10. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.21|¥0
2021/10/13発行

お詫びと訂正