注目キーワード

道工具・資材

オーレックが、作業シーン別に最新鋭の草刈機を見ることができる「草刈ショー!ORECバーチャル展示会」を開催中。本格的な草刈りシーズンを前に、場面や用途に適した草刈機を見つけに行こう!

草刈りシーズン到来! ORECこだわりの草刈機をとことん知れるオンライン展示会開催中

いつ刈る? どこを刈る? どんな草を刈る? 迫り来る雑草シーズンを楽しく快適に乗り切るには、計画的な対策とそれぞれの作業に最適なアイテムが不可欠だ。選りすぐりの雑草対策アイテムをご紹介しよう。

草刈り・雑草対策は早めが肝心!《2021年最新・雑草防除アイテム8選》

農業ウェアのプラス1 アイテム。蠢く春から、甘露輝く梅雨時期に。日差しや虫、雨から身を守るアイテムを集めました。

どうせ着るなら楽しみたい! 色・機能・柄で心躍る春夏の農業ワークウェア

ロボット農機元年といわれた2018年以降、国内主要メーカーから直進アシストや自動運転といった機能を搭載した農機が続々とリリースされて出揃った。そして今、低価格化が進むことで、一気に普及段階に入っている。

全ての農機で直進アシスト可能に! 取付式で手頃な「スマート操舵システム」が話題

ぼかして使うのに効き目はボケない、「ぼかし肥料」には、土壌の改良効果や作物の食味向上や着色効果も期待できるとか。ホームセンターナフコで、農作業の効率がアップするアイテムをに入れよう!

「ぼかし」て使うのに効果は「はっきり」!? 有機農業の強い味方“ぼかし肥料”とは

圃場に吊り下げるだけで、ハチの出巣・定着を促すことができる「カモンビービー」。どんな仕組みなのだろうか?

吊り下げるだけ! ハチが大好きな香りで出巣・定着を促す新ツールとは?

専門家に聞く、イチゴ栽培の解説連載第4回後編。今回は、高設栽培で使う高設ベンチを自作する方法を紹介。自作すれば低コストで思い通りな高設ベンチを作ることができる。ただし、作るためにはある程度の知識や経験も必要だ。

イチゴ栽培用の高設ベンチを作ってみよう! 自作のポイントとは?

イチゴ栽培の専門家による連載第4弾の前編。今回は、イチゴの高設栽培用の高設ベンチの選び方を紹介する。新規就農でイチゴ栽培を始める人、すでに土耕栽培でイチゴを育てている人など、高設栽培に興味がある人は参考にしてみよう。

どれが自分にぴったり? イチゴ農家の高設ベンチの選び方!

ホンダのロボット草刈機『グラスミーモ』は全自動で草刈をしてくれる優れモノらしい……そこで前回は『グラスミーモ』の実力を読者モニターに語っていただいたが、今回は客観的データを用いて検証してみよう。

農業の未来を変える!? ロボット草刈機の実力を徹底検証

ホンダのロボット草刈機『グラスミーモ』は自動で草刈をしてくれる優れモノらしいが……その本当の実力は、どうなのだろうか? 読者モニターとして『グラスミーモ』を使用してくれた吉野さんにお話を伺った。

【体験レポート】 草刈作業をラクにする! ロボット草刈機の導入はいいことだらけだった

1 2 3 4 28

特集企画

アクセスランキング

  1. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  2. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  3. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  4. 遺伝子を改変してより優れた作物を! ゲノム編集は農業界の革命児となるか...
  5. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  6. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  7. 雑草対策を始めよう! 最新技術を駆使したラジコン&ロボット草刈機5選...
  8. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  9. あのランボルギーニから最新モデル!? クールな「高機能トラクタ」5選
  10. 液体資材・燃料タンクの中身を見える化! 管理の手間と“うっかり”を防ぎ効率化へ...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.20|¥0
2021/7/14発行

お詫びと訂正