注目キーワード

道工具・資材

5:6:3が黄金比!? 果菜類に必要な3要素が配合された専用肥料

ナフコにある果菜類専用肥料は「チッソ・リン酸・カリウム」がバランスよく配合されている。野菜に必要な3要素が最適な比率で配合されているから、美味しい野菜を育てることが可能だ。

最高の味を引き出す
果菜類専用肥料

4月を過ぎ、いよいよ夏野菜の植え付けシーズンが到来。今回紹介するのは「チッソ・リン酸・カリウム」の3要素が、果菜類を育てるのに最適なバランスの5:6:3で配合された肥料。トマト、キュウリ、ナス、ピーマンなど、様々な果菜類に幅広く使用できるので、汎用性は抜群。容量は600gと2kgで、畑の規模に合わせて選ぶことができる。ベランダ菜園用の肥料としても人気が高い。

DATA

トマト、キュウリ、ナスの肥料

648円(税込) 容量:2kg


問い合わせ

株式会社ナフコ

TEL:093-521-1685
本社所在地:福岡県北九州市


AGRI JOURNAL vol.11(2019年春号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 不耕起栽培の大事なポイントは? パタゴニアのワークウェアが寄り添う、小さな農園の取り組み...
  2. 【農業weekレポート】畜産業界の最先端技術が集結!効率化や省力化に役立つ製品を紹介...
  3. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  4. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  5. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  6. 低コストで高耐久! 屋根の上で発電もできる「鉄骨ポリカハウス」
  7. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  8. 【知って得する】若手農家必見! 農家が知るべき3つの「生産性」とは?
  9. 〈基礎知識〉コスト抑制ポイントはここ! いちご栽培に使うビニールハウスの入手方法...
  10. ネギが太ると話題!農林水産大臣賞に選ばれた白ネギ農家の“栽培のヒケツ”とは?...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.25|¥0
2022/10/6発行

お詫びと訂正