道工具・資材

雑草対策を始めよう! 最新技術を駆使したラジコン&ロボット草刈機5選

ついつい動かしてみたくなってしまう草刈機を導入する時が来た! 今回ご紹介するのは、ラジコン&ロボット草刈機。最新農機を導入して、次世代の農業スタイルを実現しよう。

ラジコン草刈機
ARC-500


2ストロークエンジンを搭載し、最大40度の斜面で作業可能。等高線直進アシスト機能により法面角度に応じてステアリングを自動で制御する。L108.9×W81.1×H61cm、有効刈幅50cm、924,000円
 
問/クボタ
TEL:0120-131391
 

ハイブリッドラジコン草刈機
神刈 RJ700


走行はモーター、草刈はエンジンで行うハイブリッド型。最大作業角度は45度。作業傾斜角度に応じて自動でエンジンを左右に最大20度傾斜させて実現する。L151.5×W111×H75cm、有効刈幅70cm、3,330,000円
 
問/アテックス
TEL:0120-870866
 

電動リモコン作業機
smamo(スマモ)


アタッチメント交換で様々な用途に使える電動リモコン作業機。始動が簡単で騒音も少ない。全高40cmだから人が作業しにくい場所にも。L148×W84.5×H40cm、有効刈幅71.6cm、走行ユニット:970,000円~、草刈アタッチ:350,000円
 
問/ササキコーポレーション
TEL:0176-22-0308
 

リモコン式自走草刈機
AJK600


アーム式草刈機で培った技術と油圧・マイコン制御技術を組み合わせ開発した次世代の草刈機。11.8PSのガソリンエンジンを搭載。L126×W116.5×H67.5cm、有効刈幅60cm、1,390,500円
 
問/三陽機器
TEL:0865-64-2871
 

ロボモア KRONOS
MR-300


リモートコントロール不要のロボット草刈り機。充電を繰り返しながら自働で草刈り。荒れた地面も走れて斜面も登れる走破性を持つ。L84.5×W52×H36cm、有効刈幅30cm、495,000円(標準設置費用込み)
 
問/和同産業
TEL:070-2439-6540(MR-300専用窓口)/0198-24-3221


AGRI JOURNAL vol.14(2020年冬号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  2. 製品回収の50%以上は表示ミスが原因! 「食品表示法」正しく理解していますか?
  3. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  4. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  5. “食料自給率”を上げるのは誰? 生産者の努力だけで自給率は上がらない
  6. あのランボルギーニから最新モデル!? クールな「高機能トラクタ」5選
  7. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  8. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
  9. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  10. 食品事故のリスクを下げる! 農家が知っておくべき「一般衛生管理」と「HACCP」とは?

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.14 / ¥0
2020年1月27日発行

お詫びと訂正