注目キーワード

「刈払機」の検索結果

低騒音・軽重量・メンテナンスの楽さなどがメリットなバッテリー式の刈払機だが、最近はエンジン式に引けを取らないパワフルな製品も各社から登場している。この夏の雑草対策を乗り切る一台を見つけよう!

《2022年版》各社おすすめバッテリー刈払機は? 圃場や家周りの雑草対策

コメリオリジナルブランドの「UBERMANN(ウーバマン)50Vシリーズ」を紹介。50Vのバッテリーが1つあれば、同シリーズでバッテリーを共有でき、農業の宿敵、雑草の手入れに対応できる優れものだ。

コメリオリジナルブランドの芝刈機・刈払機・チェーンソーはプロ向け本格仕様!

バッテリーツールというとどうしてもパワー不足という印象をもたれがち。しかし、50V高電圧バッテリーを搭載したツールの実力は想像以上だった。

女性経営者が体感! ECHO 50Vバッテリーの実力は?

酷暑の中での草刈りは農業の宿命。作業を少しでも短時間で済ませるためにうってつけの商品をご紹介。カインズで購入すれば特典付きなのもうれしい。

短時間で雑草を刈る! カインズのコードレス刈払機は超軽量&重心バランス良し!

「共立」ブランドで知られる作業機械メーカー・やまびこが、全国のユーザーの声を反映させて開発した入魂の刈払機を紹介しよう。日本メーカーだからできた、日本市場に最適な1台だ。

「共立」の軽量万能刈払機に注目! ユーザーの声に応え“よりラクな草刈”を実現

いつ刈る? どこを刈る? どんな草を刈る? 迫り来る雑草シーズンを楽しく快適に乗り切るには、計画的な対策とそれぞれの作業に最適なアイテムが不可欠だ。選りすぐりの雑草対策アイテムをご紹介しよう。

草刈り・雑草対策は早めが肝心!《2021年最新・雑草防除アイテム8選》

長い畦道を効率よく刈りたい、ハウスの周囲を手軽に刈りたい…刈払機に何を求めるかは、農家によって様々だ。そこで、悩み別に刈払機選びのコツとおすすめ製品を、草刈のプロに伺った。 自身の悩みを解決する刈払機をチェックしてみては?

草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント

刈払機のキックバックや、長時間の草削りによる身体負担などで、お困りの農家の方は多いだろう。 このような問題を解決できる、編集部オススメアイテムをご紹介。

草刈りの安全性と効率アップに! 刈払機に取り付けられるアタッチメント2選

バッテリー式製品の永遠のテーマであった「パワー不足とバッテリー容量の心配」が遂に終わりを迎える…? エンジン式と遜色のないパワフルさで、長時間使えるバッテリーツールがSTIHLから登場。その使い心地をレポートする!

<体験レポート>バッテリー式刈払機&チェンソーは果樹園でも使える?

AGRI JOURNALでのモニター企画の参加者を募集します! STIHLのバッテリーツールを実際にご使用いただいた感想を、AGRI JOURNALと一緒にアンバサダーとして発信いただきます。皆さんの参加をお待ちしております!

【GOOD AGRI PROJECT】モニター企画参加メンバー募集!

1 2

特集企画

アクセスランキング

  1. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  2. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  3. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  4. 真夏の暑さ対策に! 「冷たさ」が肌にダイレクトに届く、進化した水冷式ウエア...
  5. 土壌を豊かにし、環境を再生する不耕起・草生栽培|日本での現状と、普及への道筋とは?...
  6. 長時間の草刈りの強い味方! コメリ発、簡単操作の自走式草刈機と除草剤...
  7. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  8. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  9. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  10. 専門家が解説! 最近よく聞く「需要予測」と「生産予測」はどうやって行うの?...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.23|¥0
2022/4/20発行

お詫びと訂正