注目キーワード

「収穫資材」の検索結果

取っ手が持ちやすいコンテナとタライ。しかもこのタライ、グッドデザイン賞2019を受賞したスタイリッシュさだけでなく、ホースも固定することができ、使い勝手がよさそうだ。ホームセンターカインズで、農作業の効率がアップするアイテムを手に入れよう!

農作業の効率アップをサポート! カインズの使いやすいコンテナとタライに注目

「第9回農業Week」では、農業・畜産における大ヒット商品や最新技術、計680社が集結。最新のアシストスーツや、データを活かした農業経営を実現するIoT製品、ドローン、植物工場など幅広いジャンルの中から、編集部注目のアイテムをピックアップ!

アイテムを駆使する時代に。いま注目の農業・畜産の最先端技術5選!

農作物の詰まったコンテナを運ぶのはかなりの重労働。指にコンテナの取っ手が食い込み、手を痛めることもしばしば。しかし、ホームセンターカインズにある収穫コンテナは取っ手が丸く、使う人の持ちやすさを考えた“優しいコンテナ”である。

長時間の作業でも負担を減らしたい! 使う人の持ちやすさを考えた超便利な収穫コンテナ

コンテナはどうしても場所を取る。ならば、コレを使ってみては……? 使わない時はコンパクトに重ねて収納できる、ホームセンターおすすめのアイテムをご紹介!

従来の1/3スペースで保管可能! “重ねてしまえる”人気のコンテナ

複数企業間の連携で、アグリテックは加速していく。全国各地で進むプロジェクトから、注目の取り組みをピックアップ! ここからどんなサービスや製品が生まれるのか? 8つの取り組みを2回に分けてご紹介する(前編)。

収穫ロボットや農機の開発も!? 今注目したい「最新アグリテック」

身近で便利なホームセンターを、農業資材を買うために利用する人が増えている。そんな人たちのためのクレジットカードがあることはご存知だろうか。農業従事者専用だというこのカード、一体どんなサービスが含まれているのだろう。

収穫払いOKでポイントも貯まる!農業者専用クレカとは?

加工野菜の需要増加を背景に、一部の農業生産法人では、青果物の大量出荷が行われている。そうした中、スムーズな大量出荷を叶えるサービスとしてにわかに注目を集めているのが、メッシュボックスパレットのレンタルサービスだ。その具体的な内容と利用者の声を、紹介しよう。

野菜の出荷、”レンタルパレット”の時代がきてる!?

トマトの葉かき・芽かき・剪定・収穫作業で用いるハサミやナイフ、カッター。ハサミを使用すると切断面が潰れてしまい、傷口から感染症を発症することが懸念される。そんなトマト農家の悩みを解決するダンボールカッター企業の“農業用のこ”をご紹介。

失敗しない「トマトの葉かき・芽かき用ナイフ」登場

老舗刃物メーカーと注目農園が共同開発した野菜収穫用ハサミ。野菜を傷つけず新鮮に収穫するための工夫はもちろん、使用者のことを考えた細かなこだわりが詰まっている。

新鮮な野菜を無傷で収穫 こだわりの収穫ハサミ

農業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 化学農薬に依存しない近未来の防除技術「青色レーザー」「オールマイティ天敵」「共生微生物」に迫る...
  2. 軽トラカスタムの新潮流!親しみやすさが人気の『レトロカスタム』
  3. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  4. 海藻のチカラを活かす肥料・畜産飼料に注目! どんな効果がある?
  5. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  6. 低コストで高耐久! 屋根の上で発電もできる「鉄骨ポリカハウス」
  7. ホームセンター各社に聞いた、2024年注目の農業資材[コメリ・カインズ・農家の店しんしん・山新]...
  8. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  9. 凍霜被害は低コスト・高効率に対策できる! 防霜バイオスティミュラント資材に迫る...
  10. 土壌を豊かにし、環境を再生する不耕起・草生栽培|日本での現状と、普及への道筋とは?...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.30|¥0
2024/01/19発行

お詫びと訂正