生産者の取組み

「地元に恩返し」乃木坂46井上小百合、農業への想い

「私の大好物? やっぱり白いご飯です」。元気いっぱい答えてくれたのは、本庄市広報観光大使に就任した乃木坂46第1期生の井上小百合さん。農業と密接に関わってきた彼女の人生観に迫る。

「いつも美味しい野菜をありがとう」
農家さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

16歳までここ本庄市ですくすく育った。「うちは土地持ち非農家だったので、農家さんに土地を貸し、代わりに収穫物を頂きます。丹精込めて農家さんが育てた愛情たっぷりのものを食べて育ちました。我が家の裏でも家族で野菜を育てていたので、トマトを畑でよく丸ごとかぶりつきました!」。スーパーの野菜売り場では“●●さんが作った野菜”にはめっぽう弱い。「私と同じ名前の“井上さんが作った野菜”という文字を見ると、思わず買っちゃいます(笑)」。

 

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  2. 製品回収の50%以上は表示ミスが原因! 「食品表示法」正しく理解していますか?
  3. 除草剤の散布量を9割削減、作業コストを3割軽減!? 自律走行型除草ロボットがスゴい
  4. 食品事故のリスクを下げる! 農家が知っておくべき「一般衛生管理」と「HACCP」とは?
  5. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  6. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  7. ハイスペックで格好良い!「次世代軽トラ」の実力
  8. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  9. あのランボルギーニから最新モデル!? クールな「高機能トラクタ」5選
  10. 高糖度トマトが高可販果率で生産できる! 農家の勘に頼らないAIによる灌水制御とは

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.14 / ¥0
2020年1月27日発行

お詫びと訂正