注目キーワード

政策・マーケット

まるっと説明!「GAP」認証取得までの具体的な流れ

「GAP」認証を取りたいけれど、具体的に何をすればいいの? 取得までにどれくらい時間がかかるの? 気になる取得までの流れを紹介。

事前準備

まずは、普及指導員・営農指導員やコンサルタント等の専門家による指導を受講。

生産者の主な取組内容
●基準書(管理点・適合基準)の内容習得
●情報の整備
・文書化
・組織図の作成と責任者の決定
・食品安全
・環境保全
・労働安全に関するリスク評価と対策
・ルールの策定、生産計画の作成等
●日頃の作業の実施
・改善
・ルールの周知徹底と従業員教育の実施
・生産活動の実施
・記帳
・点検と改善等

審査会社による審査

審査は、数ヶ月前から予約が必要となります。審査員が現地で、必要書類や生産現場での取組を確認します。

認証取得

※認証を取得するまで、平均半年~1年程度かかります。

★事前準備から審査会社による審査までは、最短3ヶ月程度
★事前準備から認証取得までは、最短4ヶ月程度

(出典:農林水産省)

「GAP」の詳しい記事はコチラ

やらなきゃ損! いま話題の「GAP」ってなに?
今こそ取得したい! 話題の「GAP」認証メリットは?


AGRI JOURNAL vol.05(2017年秋号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 2時間で“スマート農業の将来”がわかる! 無料のオンライン報告会が開催...
  2. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  3. 多用途ハイブリッドトラクターとは!? 海外の有望スタートアップ企業が生み出す農業ロボット4選...
  4. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  5. アフターコロナで農業はどうなる? 人々の農業観に変化はあったのか
  6. いま考えよう! 水稲農業のこれから《水稲サミットオンライン》1/22(金)緊急開催...
  7. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  8. 〈基礎知識〉コスト抑制ポイントはここ! いちご栽培に使うビニールハウスの入手方法...
  9. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  10. 最初に混ぜるだけでOK!? タマネギ栽培に欠かせない便利な肥料

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.17|¥0
2020/10/14発行

お詫びと訂正