政策・マーケット

「JGAP」認証取得!取り組む際に重要な5つのSTEPとは?

GAPとは、農業における食品安全、環境保全、労働安全などの確保のための、 生産工程管理の取り組みのこと。JGAP認証取得までを5つのSTEPでご紹介!さらにとても心強いサポートサービスもご紹介!

STEP1
「農場内の責任分担の明確化」

農薬散布の管理、施肥の管理、商品の品質管理etc。これらの仕事の責任者が誰なのか、明確にするところからスタート。

 

STEP2
生産環境の確認と安全性の確認」

水や土や周辺圃場などの生産環境が安全であるかの確認と、従業員由来による農産物の病原性大腸菌汚染やガラスなどの異物混入がないか、作業と施設の安全性の確認を行う。

STEP3
農場管理の作業手順(ルール)の作成」

手順を整理または新たに作り、農場内の仕事の標準化を図る。

 

STEP4
作業手順(ルール)の周知徹底と従業員教育」

ルールの周知徹底を図り、または教育・訓練 を通して、従業員が正確に作業遂行できるようにする。

 

STEP5
「記録と検証と自己点検」

ルールに基づき仕事を遂行しているか確認し、 農場の状態を自己審査。問題が発見されれば、 農場自ら改善を行う。

 

12

関連記事

アクセスランキング

  1. フリーマガジン「アグリジャーナル」vol.10 1/18(金)発行!
  2. 無人自動運転がアツい! 「レベル2」のスマート農機が本格販売開始
  3. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  4. 休耕田を活用する、「世界一安い」水耕栽培
  5. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  6. 太陽光パネル搭載! 電力コストを削減する「オール電化ハウス」とは?
  7. 無駄なコストを削減! 農業用ハウス強度の考え方
  8. 2018年度産から適用の「減反廃止」。農家への影響は?
  9. 農業版カーナビ「AgriBus-NAVI」が無料で使える!
  10. 肥料代ゼロ! 緑肥作物を利用した地球に優しい農業
あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.10 / ¥0
2019年1月18日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル