就農

若者のアグリボラバイトが農家を助ける!?

「最初から“農業で生きていく!”という強い志がなければ農に関わっちゃいけない」なんて決め事はない。“とりあえず”でも“なんとなく”でもOK!まずは経験してみなきゃはじまらない。日本の若者には今、ボラバイトが必要なのだ。

ボランティアでもなくバイトでもないけどボランティアなよう なバイトのような……それがボラバイト。
株式会社サンカネットワークが運営する「ボラバイト募集サイト」(www.volubeit.com)は、全国の学生や社会人が経験したことがない仕事を経験する事や、地方の人たちとふれあう事を目的としてオープン。 農家での農繁期、宿泊施設でのハイシーズンなど、地方で人手を必要としている時期にお手伝いに伺い、一緒に働き、コミュニケーションを図ることで、ボラバイト先とボラバイターを16年にわたってマッチングしてきた。

borabaito_01

ボラバイターは、日本人だけではない。 ワーキングホリデーで日本の文化を学びたいという 海外(特に台湾)からの申し込みも増えている。「農業ボラバイト」のほか「牧場ボラバイト」「宿ボラバイト」「キャンプ場ボラバイト」「レストラン・イベントボラバイト」など短期から長期までさまざまなボラバイトがあり、興味や日時、地域など自分に合う条件で探すことができるのも魅力だ。まずとっかかりとして農業を経験してみるには、オススメの仕組みである。


『SOLAR JOURNAL 』vol.15より転載

関連記事

アクセスランキング

  1. 休耕田を活用する、「世界一安い」水耕栽培
  2. 若者新規就農者が3年連続で2万人超 後継者不足は?
  3. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  4. 土壌を汚染しないのに効果は抜群! 安全性の高いアミノ酸系の除草剤
  5. 2018年度産から適用の「減反廃止」。農家への影響は?
  6. 成功する農業! 利益を出す作物の選びかた鉄則5ヶ条
  7. ハイスペックで格好良い!「次世代軽トラ」の実力
  8. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  9. 農家の頼れる相棒! クールな次世代『運搬車』5選
  10. AIがおいしさを判定!? 「食べなくても味がわかる」アプリ登場
あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.08 / ¥0
2018年7月9日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル