就農

若者のアグリボラバイトが農家を助ける!?

「最初から“農業で生きていく!”という強い志がなければ農に関わっちゃいけない」なんて決め事はない。“とりあえず”でも“なんとなく”でもOK!まずは経験してみなきゃはじまらない。日本の若者には今、ボラバイトが必要なのだ。

ボランティアでもなくバイトでもないけどボランティアなよう なバイトのような……それがボラバイト。
株式会社サンカネットワークが運営する「ボラバイト募集サイト」(www.volubeit.com)は、全国の学生や社会人が経験したことがない仕事を経験する事や、地方の人たちとふれあう事を目的としてオープン。 農家での農繁期、宿泊施設でのハイシーズンなど、地方で人手を必要としている時期にお手伝いに伺い、一緒に働き、コミュニケーションを図ることで、ボラバイト先とボラバイターを16年にわたってマッチングしてきた。

borabaito_01

ボラバイターは、日本人だけではない。 ワーキングホリデーで日本の文化を学びたいという 海外(特に台湾)からの申し込みも増えている。「農業ボラバイト」のほか「牧場ボラバイト」「宿ボラバイト」「キャンプ場ボラバイト」「レストラン・イベントボラバイト」など短期から長期までさまざまなボラバイトがあり、興味や日時、地域など自分に合う条件で探すことができるのも魅力だ。まずとっかかりとして農業を経験してみるには、オススメの仕組みである。


『SOLAR JOURNAL 』vol.15より転載

関連記事

アクセスランキング

  1. ホウレンソウ農家に朗報! 4人作業が2人作業に!?
  2. 250万アクセス超!全国の農耕地,林野土壌図が無償で
  3. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  4. これからの農薬散布は「ドローン」が主流に!?
  5. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  6. 成功する農業! 利益を出す作物の選びかた鉄則5ヶ条
  7. “誰でもできる”高糖度トマトの農法を聞いてきた!
  8. 規格外野菜がTシャツに? ”着る野菜”デビュー!
  9. 産地・産業振興に繋げる『6次産業化2.0』とは?
  10. 5分で設営完了!かんたんマルシェスタンド
あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.05 / ¥0
2017年10月11日発行

お詫びと訂正